FC2ブログ
プロフィール

さかした/ふぁぶ

Author:さかした/ふぁぶ
社会復帰した鳥の人。
でも隠居時代と変わらず日々ゆるく過ごしている。

野球、競馬、散歩、旅、食べ物のことばかり考えている。
読書が好きだけど日記にはほとんど出てこない。
鳥さまを溺愛。動物大好き。
長らく吸ってたタバコはやめ酒は控え気味と不本意ながら健康にほんの少し気遣うようになった。
自転車、楽しい。
ぼちぼちと写真撮ってます。


*コメントはスパムと宣伝防止で承認制にしてますが書いていただけたらとてもうれしいす(TBも承認制です)
*画像と文章の無断使用・コピー等は当然禁止だ。


地味に更新中、【ほぼ新東京百景】。
概要とINDEXは⇒ こちら

日記とわたしについては⇒ こちら

よかったらぽちっと。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Tag

巣鴨  東京タワー 脳梗塞日記 バファローズ 中山競馬場 赤羽 ペコちゃん 浜松町 紫陽花 東京競馬場 大宮 タイ料理 京都 スワローズ 餃子 モカソフト 大塚 上野 神宮 金沢 東京ドーム 池袋 仙台 ぬこさん 長野 上野動物園 三宮 酉の市 氷川神社 ファイターズ ほっともっとフィールド神戸 神戸花鳥園 スノーシューイング 読書メモ 仙台市 中山グランドジャンプ インド料理   Bar カープ ベイスターズ 水道橋 中華料理 芝大神宮 東京ジャンプステークス ランチ 増上寺 中山大障害 馬鹿祭り 串揚げ 善光寺 ジャイアンツ 塩釜市 牡蠣 小諸 高崎市 ケーキ 忘年会 カレー 榛名神社 ポピー 日本シリーズ  明治神宮野球場 ハマスタ マリーンズ 大鳥神社 懐古園 大阪 ホークス 東京ヤクルトスワローズ みかん氷 花粉症 新宿 府中 たこ焼き 西巣鴨 神須牟地神社 川越 都市対抗野球 京セラドーム 福島競馬場 銀座  日暈 宮城 オリックス・バファローズ 金木犀 ドーナツ 寿司 高田馬場 ライオンズ 大内宿 温泉 天橋立 神社 阿武隈急行 梔子 ごはん アサヒビール園 東芝 百日紅 中野 哲学堂公園 ジンギスカン 伊根町 志波彦神社鹽竈神社 ことりカフェ 目黒区  江戸五色不動 瀧泉寺 イーグルス 明石 ライオン 富山 ドラゴンズ バス スカイツリー かき氷  CS 新幹線  松島 横浜 パリーグ 立ち呑み 盆踊り 千葉ロッテマリーンズ 宝塚 オカメインコ 築地 日光 南禅寺 湯たんぽ 半田屋 東京駅 王子 有楽町 恵比寿 長岡天満宮 結婚式 風邪 青山 新大阪 台湾料理 キャマタ 小松聖 洗濯機 下谷神社 大手町 ハンバーガー 枝豆 奈良 梅田 鹿 伊勢神宮 スルッとKANSAI 鬼平 北戸田 メガネ 散髪 山手線 祭り 品川 カープ鳥 目黒 亀の子束子 韓国料理 瑞鳳殿 宮城縣護國神社 滝野川 仙台城跡 元町 東京大仏 人形町 中華 コメダ珈琲 国道17号 週刊プロレス 東京ハイジャンプ 洋食 洋食屋 夕焼け 都市対抗野球大会 中華街 田町 鶏専門店  宇都宮 モロニ展 大崎八幡宮 柴田大知 鶏の唐揚げ ブレービー 稲荷町 会津鉄道 丸の内 東京ドームシティ はいからさんが通る 石巻  七夕 回転寿司 あいぽん 鳩森八幡神社 千駄ヶ谷 三の酉 川崎 西本聖 蕎麦 香林坊 武井神社 縁切榎 とうもろこし 二の酉 指扇氷川神社 指扇 中野ブロードウェイ ミャンマー料理 ブルーインパルス プリン 広島 石川ミリオンスターズ 名古屋 掛川花鳥園  写真  金沢市民野球場 中日ドラゴンズ アポロマーベリック 躑躅 リハビリライド 猿田彦大神庚申堂 カルディ 林満明 出雲大社 アルペンスタジアム 神保町 さいたま新都心 岡駅 六本木 赤羽八幡神社 西勇輝 おにぎりアクション2016 一の酉 うに丼 山形 イタリアン 羽田空港 たまご焼き 上山 左沢 日御碕神社 六大学 一畑電車 出雲 御徒町 18きっぷ 長田神社 日御碕灯台 湊川神社 出雲市駅 夏休み グリーンカレー 豚カルビクッパ 建築 後楽園ホール DDT 酒場 香水 灯台躑躅 花水木 歌舞伎町 エビスコ酒場 3回忌 辰野金吾 スラィリー ぜんざい  達磨寺 戸倉 マルゲリータ ハンドクリーム 高速バス アオイ科 カレーうどん 山陽電車 茅の輪 親分 夏の陣 三光神社 カープ女子 梅雨 東京優駿  真田幸村  空堀商店街 おみくじ 春日大社 興福寺 王寺 長居  お初天神 お盆 お遣い 神戸空港 京都競馬場 戦場ヶ原 ガスカートリッジ おたま 食堂 水絆創膏 仮面ライダー アンパンマン列車 ズムスタ 五色沼 マエケン体操 岡山 住吉大社 ヤマハ 大沼 須磨寺 滝野すずらん丘陵公園 新中野 大阪駅 東京ドームホテル たこせん 味噌カツ 大阪ガス 西瓜 おでん とんかつ 大久保 加賀温泉 北陸フリー乗車券 金沢競馬場 吉原寛人 焼肉 JBC カメラ うどん 砺波 北前船の里資料館 鉄人28号 ブレーブス ソフトシェル ホルモン 新長田 雨天中止 ハーバーランド チーズケーキ 雪の科学館 松月院 宇都宮城 長町武家屋敷跡 やきう にし茶屋街 流鏑馬 二荒山神社 震災 橋立 塚原卜伝 雨宝院 石川四高記念文化交流館 浜中俊 成人の日 御神本訓史 フーターズ 王将 片町  鹿島神宮 焼き鳥 白浜雄造 藤子・F・不二雄 恋チュン 三回忌 新橋 日暮里 ドラえもん 日本橋 水天宮 金杉橋  天神橋筋六丁目 読書 北浜 本駒込 目赤不動 尼御前岬 缶詰 豊川稲荷 裏磐梯スキー場 イエローフォール 赤坂見附 巳さん 浜町 花粉 新東京正義乃士 8月 筋肉少女帯 ロック座 浅草 スプリングゲント ぬこ殿 東京大衆歌謡楽団 四十九日法要 ぐりとぐら 日比谷公園 河津桜 竹芝桟橋 玉川上水 ばんてふ 海野宿 汐留 上田 六文銭 こぶし 宮島 花と緑の散歩道 中浦和 武蔵浦和 渋谷 マムアンちゃん ノウゼンカズラ 正岡子規 子規庵 小野照崎神社 板橋宿 フレンチトースト ハナミズキ ナガミヒナゲシ フリージア 旧古河庭園 アップルパイ ステーキ 若鳥の炭火焼き チキン南蛮 下谷 入谷 川越氷川神社 喜多院 中院 おにぎりアクション2017 蔵造りの町並み 小和田アキ子 目黒不動尊 石ノ森萬画館 フォー ベトナム料理 東京ソラマチ 東京スカイツリー 根岸 見上げるビアガーデン 稲荷神社 乗蓮寺 板橋区 自転車 椿 駒込 ビル 銭湯 くるり 三浦大輔 深山神社 楽天Koboスタジアム宮城 ずんだ茶寮 槻木駅 別所温泉 北向観音 東京第二陸軍造兵廠板橋製造所 天空のビアガーデンTerrasse 花火大会 王子新道 東板橋公園こども動物園 千代田区 ポニー ヤギ 白石 白石城 ウィスット・ボンニミット 湯島 湯島天満宮 板橋 徳川慶喜 元浅草 WBC2017 本郷 文京区 聖の青春 亀戸天神社 江東区 ドラフト2016 亀戸香取神社 新宿区 東池袋 東京六大学選抜 明治神宮外苑 まるまつ 神明神社 東北歴史博物館 国府多賀城 ドラフト2018 東太平洋 塩釜 ボヘミアン・ラプソディ QUEEN 草刈正雄 おにぎりアクション2018 アルクマ BAR 埼玉西武ライオンズ 木倉町 秋山翔吾 浅村栄斗 親子丼 鮫洲八幡神社 鮫洲 仙台市博物館 五大堂 石ノ森章太郎 福浦島 遊覧船 伊達武将隊 仙台東照宮 横浜DeNAベイスターズ 甘味処 新宿スバルビル AER カフェ サンダーバード 上條淳士 瑞巌寺 多米神社 新日本プロレス 馬頭観世音 森永チョコフレーク てっちゃん 福井ミラクルエレファンツ 仙台うみの杜水族館 さざえ堂 すがも鴨台観音堂 マジンガーZ チロルチョコ 尾山神社 兼六園 主計町茶屋街 東山ひがし茶屋街 練馬 大本願 セキセイインコ 大江戸和宴 代々木公園 西太子堂 太子堂八幡神社 大勧進 高岩寺 子育神社 石川近代文学館 金沢新天地商店街 出雲大社東京分祠 茶碗蒸し 天丼 銀座タイ料理 北陸鉄道浅野川線 中野栄 ぐでたま 武田勝 モーニング マカロニほうれん荘 ひゃくまんさん 金沢21世紀美術館 金沢中央味食街  日の出 立山連峰 ポタリング 大門 誘導馬 フチ子さん 東北道 インコ オオハシ 茶漉し 那須高原SA チーズドック 櫻木姫 スノーシュー 塔のへつり  妖怪ウォッチ クリスマス あなごめし 揚げもみじ 水炊き 文學界 御守 宮尾登美子 又吉直樹 高倉神社   南京町 パンケーキ 館林  豆乳 日本ダービー 仲宿商店街 ペンギン バードショー かえる 栃餅 ねぎそば ポン酒 大内ダム ふくろう 弥五島温泉 湯野上温泉駅 厳島神社 アイス 内宮 姫路おでん 姫路城 外宮 稲葉篤紀 猿田彦大神 マリンフィールド 野毛 賀茂神社 室津 高校野球 甲子園 ビール 難波 心斎橋 三ノ宮 551 大丸 ずんだもち  芋煮汁 恵比寿ガーデンプレイス 昼呑み 久保田貴士厩舎 駅弁 宮島水族館 道の駅ゆめランド布野 夜行バス 天神橋筋商店街 皆既月食 お彼岸 ロイズ ウルトラセブン 曼珠沙華 大正 大阪天満宮 ブライアント 練習 旧中山道 本郷三丁目 智恩寺 観光船 京都丹後鉄道 元伊勢籠神社 真名井神社 舟屋 インフルエンザ 傘松公園 JR 御茶ノ水 仙台育英高校 本塩釜 御釜神社 コボスタ宮城 瑞鳳寺 狛犬 ブラックサンダー 櫻岡大神宮 五条 四条 ネルサイユ宮殿 明石海峡大橋 明石市立天文科学館 新青梅街道 給水塔 夏越の大祓 五木食品 江古田 錦市場 錦天満宮 細見美術館 法要 宝塚歌劇団 平安神宮 京都市美術館 八坂神社御旅所 水路閣 蹴上インクライン 志波彦神社 鹽竈神社 JR宝塚線 阪急宝塚線 手塚治虫記念館 ライナ 西宮 NTT西日本 明石焼き 西宮神社 宝塚大劇場 ロッテリア 後楽園 西武線 春日通り 東京ジャンプS 朝顔市 花のみち 富士山 東京 大森海岸 しながわ水族館 菊花賞 富士S 弁当箱 プリッツ とり野菜みそ 仙石線 東北新幹線 宮城県 明石公園 明石城 虎ノ門 KITTE 黒ラベルビアガーデン 長靴 森本稀哲 魚の棚商店街 白雲社 うちっかわ 雪丸 

190122-25仙台とか その9

つづき。

1月25日。

前夜楽しい夜を過ごし寝たのも1時頃だったので起きたのが6時15分くらい。
1度も起きずに寝ていた。珍しい。
そそくさと着替えて朝ごはんに行く。
20190125001.jpg
ずっと気付かずにスルーしていた白石温麺を食べたぞ。
芋煮汁はやめて味噌をセルフでブレンド出来る味噌汁も初めて食べた。
1回目の朝ごはんで食べた三角油揚げも食べた。置いてる場所がおかずの棚の反対側なのでちょっとスルーしてしまうのが残念。
いっぱいおかずがあって置く場所ないんだろなぁと理解してます。

シリアルとずんだプリン。
シリアルは牛乳ではなくヨーグルトをかけた。その上にブルーベリージャム。
牛乳が低脂肪でちと苦手なので(と言いながら2日は牛乳かけて食べてる)。
ずんだプリンは3日間食べたぜ。1日1個で。ほんとは3個くらい食べようかと思ったけど(
20190125002.jpg
ほんとに食事が美味しかったなぁ(*´з`)

部屋に戻ってまんぷく見てその流れであさイチ見ながら荷物をまとめたり身支度したり。
今日はどうしようか華丸大吉の顔見ながら悩んだけど、前日いい夜を過ごしたので楽しいまま帰った方がええなと思い帰京することにした。
連日ウッキウキで遊んでたから疲れちゃったしな。

仙台駅のみどりの窓口で荷物大きいから後ろがいいんですけどとお願いしたら混んでいるから1時間後くらいのでどうでしょうと言うことで大丈夫なのでそれで新幹線のチケット購入。
荷物棚あるからって利用してねってことらしい。

時間潰しにカフェへ。
こーしーはブラックが好きなのだが諸般の事情で控えてるのでミルクコーヒーを。
砂糖要らなかったからその場で返せばよかったな。
20190125003.jpg

時間になったので駅に入って新幹線を待つ。
20190125004.jpg
乗車したら隣に人は居なかったのでストレスなく座ってられた。
仙台出たら大宮までノンストップなのでほんと悠々出来たわー。
福島に入ったあたり雪めっちゃ積もってたな。

そんな感じで帰京、そして帰宅。
家長が有給で家に居ることを知ってもっとゆっくりしてくればよかったと思うのだった(
荷物片してそのまま昼寝してましたわ。
わたしが仙台を去ってから積もるくらいの雪が降ったらしいじゃないですか。

まとめ。
牡蠣食べに行って久し振りに船乗ったり島一周したり久し振りに青葉城行ったり武将さま達におもてなしされたり雪降る中神社さん行ったり満喫してましたがな。
武将さま達、暑くても寒くてもあのカッコでほんと大変だなって思うわ。景綱さまのマフラーの巻き方や烏帽子の下にワッチなのか手拭いなのかわからんけどかぶっていてオサレだった。成実さまが本丸会館の売店に入って通る声で朝の挨拶していたのがとても素敵だった。
ぴよ社長さんと狛さんに会えてほんとに楽しかった。仙台と茨城と東京の人間が仙台で会うっていうのもおもしろかったしね。
いただいたお土産は家長によって瞬殺されました(とても美味しかったみたい。実際美味しかった)。
今回も色々食べたけどどれも美味しかったな。
食べたお店が全部宮城資本の店だった。ローカルチェーン好きなんですよ。
でもうまい鮨勘は東京にあることを知りました。
岩沼の金蛇水神社神社と竹駒神社はお詣りしようと思ったけど、竹駒神社はともかく金蛇水神社は車じゃないと無理なので宿題で。
白石の従兄にお願いして連れて行ってもらおう。ペーパードライバーは不便だわ。今免許自体ないしな(´・ω・`)
東京⇔仙台の移動は急がなければバスがいいな。
繁忙期でなければほんとゆったり移動出来る。
休憩も3回あったし。気晴らしになる。帰りも使いたいところ。
とっとと帰りたい時は新幹線の方が絶対にいいけど。新幹線も平日でもほぼ満席なんだよな。ツアー客多いし。
ここ数年なんで混んでいるんだろと思うくらい混んでる。たまたまなのかしら。
また冬に行って牡蠣食べてせり鍋食べて、今度は三居沢不動の氷瀑と樹氷観に蔵王行きたいな。

あ、七夕の頃に宿取ったのでよろしくw

終わり。
関連記事
スポンサーサイト

タグ:仙台

190122-25仙台とか その8

必要以上に起きてないので寝床で次の遠出の宿の予約を入れるなど。
未だ先の話だし旅ではなく遠征です(お察し)。
仙台と比べて高いんだよなぁと毎回思う。
時期によっちゃ学会のなんちゃらがあって宿取れないしいつも以上にすげえ高いし。


つづき。

前々から『週末は休みます』のぴよ社長さんから仙台に来た際にはお声かけくださいと仰っていただいていたのになかなか実現出来なかったので今回は行く前に連絡させてもらい一緒にごはんを食べることが決まりました。
そして『アンダー・コンストラクションズ』の狛さんも参加することになり写真のファンでお会いしてみたかったお二方に一遍にお会い出来るということで相当浮かれてましたわ。\( 'ω')/ウオオオオオオオオアアアアアアーーーーーーッ!!!

夜になってもまだ雪はちらついてる。
神社さんも雪がちらつく中行った(止む気配がしなかった)。
日中蕎麦食べた店が入ってるビルの4階だった(初日に蕎麦の店に気付いてそのまま食事の店が何処にあるかわかったパターン)。
つか今回はこのあたりでごはん食べてることが多かったね。

ちょっと早めに着いて店の前で待ってるところ、女性が入って行ったので追いかけるように入ったらやはりぴよ社長さんでした。
前に聞いていたけど横澤夏子に似てないしw
着席して直ぐに狛さんも入店。
金子千尋(今は弌大)と鉄平という印象(なにそれ
狛さんになんで誘ったか聞かれたけど、呼んだら来ると思ったから。
前述した通りわたしが会いたかったからよ。

びーるさんのハーフ&ハーフ(少し呑んでしまった)とお通しの肉豆腐。
20190124036.jpg

せり鍋。
初めて食べる。
『宮城県はせりの生産量全国第1位を誇り、なかでも名取市のせりは「仙台せり」と呼ばれ、名取市の特産野菜としても知られています』とちょこちょこ覗いてるサイトに記述してあります。
わたしは宮城がせりの生産量第1位なのも名取のせりが仙台せりと呼ばれてることも今回の旅で初めて知ったのだった(初日に食べたハンバーグの付け合わせのクレソンも名取産のもの)。
ちょこちょこ覗いてるサイトのせり鍋のページ ⇒
この日食べた鍋の具はせりと鶏肉、とてもシンプル。
20190124037.jpg

鶏肉入れて火が通ったらせりの根っこ入れて葉を入れて出来上がり。
シャキシャキや!
20190124038.jpg
美味いよなぁ。

揚げだし豆腐。
20190124039.jpg

穴子の白焼き。
20190124040.jpg

出汁巻きたまご。
あいぽんで撮影。
20190124041.jpg

コンデジで撮影。
何がしたかったのかわからない。
20190124042.jpg
ナイフ付いてたのにはほんのちょっと驚いたw

一ノ蔵。
めんこいもっきりで。
20190124043.jpg
もっきりはそのままグラスに口を持って行って呑むのははしたないらしいですよ。
えーそれが楽しいのに(

一ノ蔵が好き。
他にもあるんだから呑めばいいのに一ノ蔵を頼んでしまう。
20190124044.jpg

天までごぼう。
ごぼうの素揚げな。
ハーフでこれなのでフルだと恐ろしくて考えたくない(
これをつまみにノンアルコールカクテルを飲んでいた狛さんすごい。
それ以上に黙々と食べてたぴよ社長さんすごい。
20190124045.jpg

毎日ブログ拝見しているせいか初めて会った感じがまるっきりしなかった。
色々話せて楽しかったなー。
料理がとても美味しかった。
お会い出来てほんとよかったなぁ。
多分もっと色々言いたいことあったけど話がおもしろすぎて忘れました。
病気してなかったら酒はたらふく呑んでたと思うのでそんなに呑まなくてよかったと思います(
狛さんがメニュー見ながらおっぱいとつぶやいてたことが一番印象に残ってるのはなんでやw
話題に上がったみんなが気になってるあの方を七夕の頃仙台に呼ぶ計画は是非遂行させたいですね。

いい時間となってお開き。
店の前で散会。
お土産ありがとうございました。
またお会いしましょう。
アーケード抜けたら雪は止んでいた。

ほんのちょっとつづく。
関連記事

タグ:仙台

190122-25仙台とか その6

学校通ってた頃の友達とはほとんど付き合いがなくてあっても賀状のやり取りくらいだったりする。
別に嫌いだからとかそういう理由じゃなく、元気ならいいよなんかあったら連絡してねというスタンス。
中には嫌いなやつも居るけどな(
高校時代のクラスメイトが年明けに必ず生存確認メールをくれるんだが、彼から若くしてこの世を去った友達のお寺さん教えてくれとメールが。
最近夢に出てくるから墓参り行った方がいいんだろなって。
わたしも行かなきゃな。少々行きづらい場所にあるのがアレで(吉原の傍)。
具合よくなったらちゃりかっ飛ばして行くから待ってろよ。


つづき。

仙台城跡からるーぷる仙台に乗って仙台駅まで移動。
急ぐ人は途中で下車して地下鉄に乗ることをお勧めします。
仙台駅から仙山線に乗る。
仙山線すごく久し振りー。
と言っても1駅だけ乗るんです。

駅名にもなってる東照宮に参拝。
各地にある東照宮と区別するために仙台東照宮という。
20190124017.jpg

随身門。
国重要文化財。
20190124018.jpg
はい、この日はコンデジ使用だったのだがここでSDカードいっぱいになりました(昨年11月ぶり・3回目)。
なんで仙台来るとカード満杯になるんや。
ここからあいぽん撮影となります。

御祭神は言わずもがな徳川家康公。
拝殿。
20190124019.jpg

20190124020.jpg
ちなみに朝からの雪はずっと降り続いてここでいきなり吹雪き始めたよ。
顔にバチバチ当たって痛いよママン。

唐門、透塀、奥に本殿。
共に国重要文化財。
20190124021.jpg

手水舎。
県重要文化財。
20190124022.jpg

随身門の随身像。
上手く写ってなかった、やはり_( _´ω`)_ペショ
20190124023.jpg

20190124024.jpg
もう少しゆっくり色々見たかったが雪が当たって痛いので御朱印いただいてお暇しました。
仙台藩社寺建築はすごいよほんとに。大きくなくても圧倒される。
またくるー。

公式サイト ⇒



仙台駅に戻って家長への土産買いつつ、昼ごはんは未だだったので行きたかった立ち食い蕎麦屋へ。
バナナマンのせっかくグルメで紹介されてましたのよ。
えびのかき揚げ蕎麦。
20190124025.jpg
麺はぶよぶよしてないしかき揚げさくさくだしおつゆが黒くない。出汁効いてめっちゃ美味いんだが。
仙台は立ち食い蕎麦のクオリティが高いと思います。
また行こうっと。

必要なものを買いにドン・キホーテへ。
探していたものはなかったけど家長へのお土産を買った。
東京に居てもドンキは滅多に行かないけど仙台のは御屋形様モチーフのデザインが描かれてたりする。
20190124026.jpg

宿の通りのかばん屋さん(なのかな)におのくんが居た。
20190124027.jpg

つづく。
関連記事

タグ:仙台 仙台東照宮 蕎麦

190122-25仙台とか その5

先週の今頃は楽しかったなって思い出して今淋しくなってる。
今のわたしは大体床に臥せてるから( ;谷)
危なくて自転車乗れないのがとてもつまらん。
でも今日は天気あまりよくなかったからねぇ。今土砂降りだし。これから雪らしいよ。
明日朝早く家出なきゃいけないのでとても嫌です( ゚Д゚)


つづき。

1月24日。

また5時には起きてる件(
6時半にごはん。
雪菜の煮浸し多めに。
20190124001.jpg
前日も食べたけど、麻婆豆腐は仙台マーボー焼きそばに載っけるものみたい。
わたしは嫌なので麻婆豆腐だけで食べたけどね。
ごはんと焼きそばっていう組み合わせがどうも好きじゃないのよ。
仙台マーボー焼きそばとは ⇒

前日と同じ別腹。
20190124002.jpg

部屋に戻って晴れていたはずの空が曇っていてなんかおかしいと思い窓の外を見たら雪降ってるじゃん。
うっすら積もってるし。
20190124003.jpg

身支度して仙台駅へ。
空は晴れてるけど雪降ってます。
写真のバスのあたりがわかりやすいかな。
20190124004.jpg

るーぷる仙台に乗って仙台城跡へ。
宮城縣護國神社にお詣り。
20190124005.jpg

20190124006.jpg

20190124007.jpg

ゴジラタイプの狛犬氏。
お久し振りー。
20190124008.jpg

20190124009.jpg
この狛犬氏は京都の籠神社と同じタイプね。オリジナルは籠神社。
東京で有名処だと靖国神社とか目黒不動尊に居る。

公式サイト ⇒



本丸会館にある青葉城資料展示館に入ってみた。
広くはないけどなかなかおもしろいですよ。
青葉城のジオラマ。
わたしは仙台城というより青葉城って言った方が馴染みがある。
20190124010.jpg
CGシアターがよかった。
キャラクターのとのといろは、めっちゃかわいい。
まめぼーずの声はアナゴさん。
グッズはまめぶしょうの根付を購入。かわいい。

本丸会館の展示館のページ ⇒



伊達政宗騎馬像。
お城に来たら見なきゃ。
20190124011.jpg

20190124012.jpg
ステキ御屋形様。

土井晩翠先生。
はーるーこーじょーのー♪
20190124013.jpg

城下。
奥は海。
20190124014.jpg

昭忠碑。
陸軍第2師団所属の戦没者の慰霊顕彰碑。
震災で金鵄像が落下破損したけど平成28年10月に修復完了したんだね。
前行った時は金鵄像がなかったんだよね。
20190124015.jpg

陽だまりにちゅんちゅん。
かわいい(*´з`)
20190124016.jpg

本丸会館の方に戻ったら武将出てくるし。
いや居るのわかって今回は行ったので驚くことじゃないんだけどいきなり出くわすとびっくりするわw
片倉景綱さまと伊達成実さま。
目を丸くしてたところに成実さまに声をかけてもらいました。
お話しして一緒に写真撮ってもらったー。
タイプ違うけどおふたり共カッコよくて綺麗なおにいさんだよねぇ。眼福眼福。
楽天ファンの景綱さまと野球の話で盛り上がった。ユニを仕立て直したバッグかわいかった。
神宮にも来てね。

あとでブログ見たら同じちゅんちゅんの写真撮っててふふってなったw
伊達武将隊 景綱さまの日記 ⇒

写真撮るならここ行ってみるとよいぞと景綱さまに教えてもらった場所 ⇒
氷瀑がすごいぞって。

前回仙台城に行った日記 ⇒
先代の成実さまは弟タイプだったなぁと思い出すなど。

つづく。
関連記事

タグ:仙台 宮城縣護國神社 仙台城跡 伊達武将隊

190122-25仙台とか その4

本日で契約終了となりました(急展開
今の状態をボスに話したらそらあかんということになりまして来週事務手続きをやって完全にお暇です。
隣に座ってた派遣さんとはいつもお菓子を交換していて唯一仲良くしてもらった方なんですが、彼女にお土産渡せてよかったわ。
渡せなかったらなんか後悔が残りそうで(よくわからないけど
皆さんいい方ばかりだけど前にも言いましたけど仕事がアレなので居つかないよなってほんと思うわ。
ともかく暫し寝て暮らします。


つづき。

松島と言えば牡蠣。
牡蠣食べるー。
さかな市場に行ってかきバーガーを食す。
20190123022.jpg
かき太郎、かわいい。
ほしかったストラップ探せなかった。

バンズは米粉なんですって。
挟んであるのは牡蠣クリームコロッケ。
20190123023.jpg
これはなかなか。
バンズがもっと温かいとよかったな。

かきバーガーを外で食べてたので寒くなってしまい温まりたいと思ったら熱燗の文字が。
焼き牡蠣とのセット。いただくしかないでしょう。
牡蠣とワンカップ(∩´∀`)∩ワーイ
20190123024.jpg
昼酒は控えてたけど我慢出来なかった。
牡蠣ふたつよりワンカップの減りの速さよ…。

酒がなくなったので移動。
カステラが売りのお菓子屋さんの喫茶室へ。
カステラも美味しそうだったけどぼかぁプリンを食べましたよ。
ほうじ茶とのセット。
20190123025.jpg

向こうに五大堂。
ロケーションいい感じ。
20190123026.jpg
プリンはハードタイプのカラメルほろ苦。最高だね( ゚Д゚)ウマー
食べ終えたら1階のお土産屋フロアで松に鳥の手拭い購入。

松島堪能したので仙台に戻る。
相撲見ながら夕飯どうしようか悩んでたらぴよ社長さんからお寿司はどうでしょうと提案。
よさげなので行ってみました。
外は雨が降っていた。

寿司屋着。
くるくるの店だけどここは対面式だった。
目の前で板さんが握ってくれた。
ふぐ・白子・あんきも。
20190123027.jpg
痛風の人は食べられないやつw

鰤が好きなのでいただきました。
20190123028.jpg
( ゚Д゚)ウマー

とろサーモン・真鯛・えんがわ。
20190123029.jpg
放っておいたらずっと食べていそうなのでここで打ち止め。
しゃり小さいからパクパクいけてしまう。
美味しかった。ぴよ社長さん紹介ありがとうございました。

Loftで石ノ森章太郎 ART TOY FES.をやってたので見てきた(たまたま事前に情報入手した)。
20190123030.jpg

キカイダーハァハァ
20190123031.jpg

仮面ライダーカコイイ。
20190123032.jpg

キカイダーの手拭い購入。
手拭いばかり買いやがって…。
てーしゃつがすごくよかったけど買い方がよくわからなくてやめた。
と思ったら通販でも売るらしい。やったー(・∀・)
ここ ⇒
外に出たらちらっと雪が。

そんな感じで宿に戻って風呂入って23時半に就寝。
よく遊んで食べた。

つづく。
関連記事

タグ:松島 牡蠣 プリン 仙台 寿司 石ノ森章太郎

190122-25仙台とか その1

今日仙台から帰京。
行こうと思ったところがあったけど宿題にしてまた後日。
午前中には仙台を発ったのでわからんけど、雪降ったの?


1月22日。

今回は新幹線をやめて高速バスを利用してみた。
理由としては新幹線は高いし急いだ旅ではないってところだね。
バスタ新宿からバスに乗る。降りたことはあるけど乗るのは初めて。バスタ激混みじゃん…。
バスに乗り込んだらこの便の乗客は6人。空いてる席に移動しても構わないって運転士さんからアナウンスがありましたよ。
実際に乗って思ったのは急がない時はバスがいいわ。乗る時間は長いけどゆったりしているって最高だ。

今回お世話になったJRバス東北さん。
20190122001.jpg
バスに乗ったら休憩時に必ずバスのナンバーの写真を撮る。
この日はバスは少なかったけど多い時だと同じ会社のバスがゴロゴロ停車していて乗ってるバスがわからなくなる時があるからね。
わたしは前に2回くらいバスが見つからなくて泣きそうになったことがあったわよ(

10時半に新宿を出発して3回休憩して仙台に着いたのは16時半頃。
宿の場所がわからなくてぐーぐるマップに頼ったところまた言うこと聞いてくれなくて遠回りで宿着。なんでやねん(
荷を解いてSNS利用しておすすめのごはんの店求めたらいくつか教えてもらってその中のひとつに行くことにした。

駅に向かう途中。横道入って。
20190122002.jpg

AER。
20190122003.jpg

教えてもらった店は前々から気になってた店だった。
美味かったー。
20190122004.jpg
クレソンって苦手だけどここのクレソンは美味しかった。

ごはん食べたら甘酒飲みに。
一ノ蔵の甘酒。
美味いわ、コレ。
カップスリーブもかわいい。
20190122005.jpg

宿に戻ろう。
後日記述するが今回はこのあたりで呑み食いしている。
そしてカニトップ。
20190122006.jpg

展望テラスがあるのでAERに寄ってみることにした。
20190122007.jpg

31階が展望テラス。
ガラスに色んなものが映ってしまってこれが残念(自分が映ったのが一番残念だけどな!)
20190122008.jpg

映り込んだものを排除するために下ばかり写しましたけど月がとっても綺麗だった。
夜景は当然綺麗ですがな。
20190122009.jpg
夜景あるところに複数のカポーあり。
同じ空間に居るのが野暮くさいので写真撮って早々にお暇した。
公式サイト ⇒

仙台駅。
20190122010.jpg

レストランのまるまつと同系列店なのか。
今度行ってみようかしら。
20190122011.jpg

宿の並びにエフエム仙台があって女子がいっぱい居るのでなにかなーと覗いたら伊達武将隊の片倉親子が番組のパーソナリティーやってたわ。
人気あるんだねぇ。
寒いので早々にお暇して宿に戻る。

1日目はこんな感じで。
風呂入って11時半には就寝。

つづく。
関連記事

タグ:仙台 洋食 カフェ AER

181107-10仙台界隈 その1

8月の仙台日記も終わってないのに(つか今年5月以降の旅日記は全て未完。長野なんか触ってもない)、また懲りずに行ってきました( ゚Д゚)
元々自由度は高い方ですが特に今年は金はないが行ける時に行っておこうをモットーに動いてますので、ええ。
10月から仕事を始めて月に行く日が決まっていて1週間空く場合もあるので有効活用せな。寝ているだけでは勿体無いからねぇ。
11月と12月どちらがいいか悩んだけど12月は年の瀬でぼちぼち用事も多くなるので11月に行くことに決めました。
何しに行くって牡蠣食べに行くんですよ。
以下写真多め。

11月7日。
夜中両足攣ってあまり眠れずに朝を迎えた。クッソネミ。
連勤で何も出来ず帰宅して夕飯用意して食べてから出かける前日に荷造り始めるなど。
でもパッキングは10分くらいで終わってます。
あと家空けてる間の家長の夕飯用意したりね。
当日も洗濯したし。
新幹線が11時ということでのんびりやることやっていたんだけど、電車が止まってるとメールが来たので余裕見て早めに家を出た。
充分余裕で大宮に到着して軽く昼用にサンドウィッチオーダーしたり出来た。

20181107001.jpg

はやぶさ着。
20181107002.jpg

荷物を後ろのラックに置けばよかったなとちと後悔。
席の空きはあまりなくて隣りに先客のおじさん座ってた。
お客さんのところに行くのか帰るのかわからんけど昼前から呑んでたw でもマナーがいいおじさんだった。
平日の指定席なんて数年前は余裕だったけど最近はそうでもないなと毎度思う。
前以ってチケットは取る派だけど、取っておいて正解だなって。

買ったBLTサンドを食す。
20181107003.jpg

ぼーっとしてるうちに仙台着。
一旦駅から出る。ちと探し物。
仙台驛四郎。
四郎さんここにも居たかw 仙台四郎⇒
20181107004.jpg

荷物をロッカーに入れる。
仙台駅のロッカーはICカードであれこれ出来るものが結構あるのでわたし的には楽ちんだ。
再度駅に入って在来線に乗る前に発車まで時間があるので立ち食い蕎麦。
20181107005.jpg
麺がぶよぶよしておらずかき揚げが揚げ立てで美味いよ。

東北本線に乗って国府多賀城へ。
駅名好き。声に出して読みたい日本語・こくふたがじょう。
駅傍の東北歴史博物館に行った(今年8月ぶり・2回目)。
8月に行っておもしろかったので再度来てみた。
今回の特別展示は伊達綱村。
20181107006.jpg

常設の展示を見る。
フラッシュ炊かなければ撮影OK。
多賀城のジオラマ。
20181107007.jpg
好きすぎてにやける。

江戸時代の城下町。
20181107008.jpg

昭和のお茶の間。
20181107009.jpg

綱村展はよかった。
特別展示なので撮影NG。
伊達騒動のお殿様ね。『樅ノ木は残った』はタイトルだけすごく印象的だけど未読。
綱村公と塩釜の関係(貞享特例)やお母さんを常に気遣ったりとか真面目で向き合う人なんだなぁって感想。
鹽竈神社の御祭神は内緒だったのを調べて定めたのにはちと痺れたw

展示をひと通り見て前回ほしかったくまの土製品を買って外に出た。
敷地内にある旧今野家。
石巻から移築したもの。
カブキモン・チューヤ・ホンヤ。
20181107010.jpg

チューヤ。
20181107011.jpg

ホンヤ。
20181107012.jpg

よく出来てるなと思って触ったら本物だった干し柿w
20181107013.jpg

ウジガミサマ。
20181107014.jpg

フロ。
20181107015.jpg

個人的には満足度高い博物館だよなぁ。
また来よう。
東北歴史博物館 ⇒



仙台に戻る。
ちと買い物してロッカーから荷物出して歩いて青葉通一番町近くの宿に向かう。
荷物引き摺って歩くのはちょっと失敗だったな。結構距離ある。
11月にしては暖かいので変に汗かくしなぁ。

宿着。
靴脱いで荷を解いてだらける。
調べたら駅にバラ売りでひとつから買える店があるとあったので店探して(少し場所迷った)購入したぴよ社長さんおすすめの東太平洋。
20181107016.jpg
これ美味すぎる。
自分用の土産にたんまり買おうと決めたw
ぴよ社長さん、ご紹介ありがとうございました。
梅花堂 ⇒

美味い牡蠣が食べられる店が仙台にあると事前に調べたらあったのでその店に行ってみた。
青葉通一番町界隈から歩いて20分くらいかな。
ぐーぐるマップとわたしの相性が最近よくなくて通り過ぎたり裏に出てわからなくなったりということが多いんだが今回もそのパターン( ;谷)
入店したら口開け直後だったので客はわたしひとり。
のんびりいただきます。

一番搾り。
20181107017.jpg

お通しですと持ってきてくれたものがアジフライで青魚アレルギーで食べられないのでお断りしたら代わりに持ってきてくれた鮭といくらの茶碗蒸し。
20181107018.jpg
美味い。
鮭がぎっしり入ってる。
アジフライも身がふっくらして美味そうだったんだよなぁ。

カキフライキャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
20181107019.jpg

茄子の出汁びたし。
20181107020.jpg

牡蠣の昆布焼き。
塩気が充分あるので醤油は必要なかった。
20181107021.jpg

生牡蠣。
牡蠣は生が一番パンチ効いてるよな( ゚Д゚)ウマー
20181107022.jpg
1時間近くもぎゅもぎゅしてたので流石に腹いっぱいになりました。
全部美味かった。
雲丹が売りの店らしいので今度は食べてみたいですね。

国分町界隈のドラッグストアで水やお茶を数本買って別のドラッグストアで化粧品見てコンビニ寄ってトマトジュース買って宿に戻る。
食べ過ぎて腹壊しました(ヒットしたわけではない)。
ダラダラ侍JAPANの試合見たり風呂入ったり相棒見たりして眠くて寝てしまったわ、22時半過ぎに。

つづく。
関連記事

タグ:大宮 仙台 国府多賀城 東北歴史博物館 東太平洋 牡蠣

180806-08仙台 その2

つづき。

仙台駅から仙石線に乗って移動。
が、気持ち悪いし腹痛いしで途中下車。薬飲んで直ぐに落ち着いたのでよかった。
何もなければ20分弱で中野栄駅に着予定だった。
中野栄って中野栄治思い出す。ナカノコール。
無料のシャトルバスがあるが行ったばかりなのでタクシーに乗って仙台うみの杜水族館へ向かう。
運転手さんにわざわざ仙台に来て水族館なの?と言われたけどとりあえず観光地は大体行ってるからさぁ(・_・)
タイフェスで店の人にもわざわざ仙台でタイ料理なの?って言われたわ、そーいやw
水族館もタイ料理もとても好きなんですよ。
運転手さんはあちこちの水族館に行ってるみたいでちょっとうらやましいわ。
タクシーの車窓から見た風景は大型店舗がぽちぽちと並んではいるがなんか殺風景だった。
何もなくなったところからここまで立て直したんだと気付いた。
帰りはシャトルバス乗ればいいけど間に合わなかったら連絡してと連絡先入りのティッシュもらいました。ありがとー。

仙台うみの杜水族館、着。
7/21~8/26限定のナイトチケットで夜の水族館を楽しもうってわけよ。
通常は2100円だけどナイトチケットは1800円とちょっとお得。

以下グダグダの写真。
写りがいいのがあいぽんで悪いのはデジイチだ(

カナヘイとコラボ。
かわいいよねぇ。
20180806008.jpg

わたしはホヤ苦手です(
20180806009.jpg

20180806010.jpg

20180806011.jpg

20180806012.jpg

20180806013.jpg

マンボウ。
20180806014.jpg

20180806015.jpg

20180806016.jpg

タツノオトシゴすごくぼけた( ;谷)
20180806017.jpg

牡蠣は好物。
20180806018.jpg

20180806019.jpg

20180806020.jpg

ダイオウグソクムシ。
うぐぐぐ(苦手
20180806021.jpg

20180806022.jpg

ファミリーとカポーにまみれてひとりでテンション上がってます。
つづく。
関連記事

タグ:仙台 中野栄 仙台うみの杜水族館

仙台石巻 その6

また大分間が空いてしまった。
やきうに夢中だったからな。
これでラスト。


8月8日。

前日散々食べたけどまた朝は朝でしっかり食べる。
やはりパスタは余計だったかな(;'∀')
写真にはないが当然ずんだ餅は食べた。
隣のテーブルのねえちゃんが鬼のように食べていて何処まで食べるか気になってチラ見したw
20170808001.jpg

部屋から。
20170808002.jpg
台風来てますからね…。

チェックアウトして外に出たら七夕飾りは仕舞われてたりビニール被せてあったり。
20170808003.jpg

こんなだからね、とりあえず駅に向かった。
それからどうするか考えてもいいかなって思って。

仙台と言えば荒木飛呂彦先生の出身地。
ジョジョの吹き流し。
カメラがいきなり結露してしまうという痛恨のミス。
辛うじて見られるものを。でも風吹いて吹き流しがくるくる回ってジョジョのイラスト部分が上手く撮れなかった(´・ω・`)
20170808004.jpg
前日行ったヴィレヴァンもジョジョのグッズ売ってたな。ご当地って感じねw

御屋形様は今年450歳になられたんですよ。
20170808005.jpg

20170808006.jpg

20170808007.jpg

20170808008.jpg

くまかわいい(*´з`)
20170808009.jpg

20170808010.jpg

これはカルディ。
20170808011.jpg

風強い。
20170808012.jpg

これすごいなぁ。
ひとつひとつ折ってある。
こういうの大好きなんですよ。
20170808013.jpg

20170808014.jpg

20170808015.jpg

七夕飾り堪能しながら仙台駅に到着。
みどりの窓口見たら七夕と台風で混雑酷くて早めに帰った方がいいなと判断。
この日はのんびり仙台市博物館に行ったり御屋形様詣でしたり伊達武将隊の演舞見ようかと予定してたんだけどねぇ。
お土産とひょうたん揚げとずんだシェイク買って新幹線に乗り込んだ。
20170808016.jpg

福島辺りは特に雨が酷かったけど宇都宮は台風抜けて青空。
地元に到着したら晴れてひたすら暑いだけだった…( ;谷)
まま、無事に帰京出来てよかった。
↓旅のお供。
長いお付き合いのコロちゃんと旅に出る前にやってきたことりん。どちらもお友達からのプレゼントです。
20170808017.jpg

仙台だからじいさまばあさまの家に遊びに行くつもりでのんびりと行動。
発病後初めての宿泊だったのでどうかなと思ったけどいつもどおりでしたね。
この1週間後に再発して入院してドクターストップかかって9月の旅はキャンセルしちゃったのでこれだけでも行けてよかったなぁと思ったわ。
でも半田屋で飯食えなかったのでそこは残念。

主にうろついてたところ。

すごい行列だった店はキルフェボンだったのか…。

あ、今季で契約終了となってしまったクロワシさん。楽天公式から。
会いたかったなぁ。



おわり。
関連記事

タグ:仙台 七夕

仙台石巻 その1

慣らしのお泊りで仙台の方へ。
野球と七夕と何かをのんびり観られたらいいという旅程を組む。

8月6日。
朝から暑い。

諸々乗り継いで大宮駅で新幹線に乗る。
大宮駅の顔ハメ看板(お馴染み
20170806002.jpg

E7系だ(∩´∀`)∩
でもこれに乗るわけではない。これ乗ると金沢行っちゃいます(これもお馴染み
20170806003.jpg
E7系見る度に写真撮るのはもう仕様。

乗車する新幹線・やまびこに乗車して昼ごはん。BLT。
20170806004.jpg
チケット取る時に混んでいると言われたので荷物が55Lのザックで邪魔になるから一番後ろの通路側の席取って荷物は座席の後ろに置いたけど、腰掛けてちょっと落ち着いた頃に窓側の客がやってきて荷物を座席の後ろに置くから一旦荷物を避けてと言われました。
荷棚空いているんですけどね。
感じ悪いのでわざわざおまえのために通路側にしてやったんだぞという顔して無言で荷物動かしたけどな。
一言もねえし、どうかと思うわ。

おやつのシュースティック。
20170806005.jpg

1時間40分くらいで仙台着。
はやぶさだったらもっと速いよ。
駅の前で観光客相手にガイド達がパネルと写真撮っていて自分も撮ってもらった。
道聞こうと思って撮り終わるの待ってただけなんだけどw(それも相当変な顔して写ってた)
20170806006.jpg

仙台に着いて暑さに負けて宿に早々に向かった。
七夕で混んでるから歩きづらいかもとガイドさんが言ってましたがほんとに歩きづらいです。
地下鉄使った方がよいか聞いたらどっちもどっちという返答だったので歩きましたよ。

街灯に政宗公。
20170806007.jpg

仙台七夕は学生の頃に行ったきりだから相当前ですな。
20170806008.jpg

20170806009.jpg

20170806010.jpg

広瀬通のカニ。
20170806011.jpg

宿のそばで。
20170806012.jpg

ばててしまったのでとりあえず受付だけしようと思ったらチェックインOKと言われたのでとてもラッキー(;つД`)
つづく。
関連記事

タグ:大宮 仙台 七夕