プロフィール

さかした/ふぁぶ

Author:さかした/ふぁぶ
鳥の人。
たまに出かける散歩の人。更にたまに遠出する人。
雪の上歩いてはしゃいでる人。
遭遇しやすい場所は球場と競馬場と酒場。
ぼちぼちと写真撮ってます。

2017年の目標は昨年に引き続き風俗と女性に誘われないこと(3年連続の目標)。

*コメントはスパムと宣伝防止で承認制にしてますが書いていただけたらとてもうれしいす(TBも承認制です)
*画像と文章の無断使用・コピー等は当然禁止だ。

日記とわたしについては⇒ こちら

地味に更新中、【ほぼ新東京百景】。
概要とINDEXは⇒ こちら

よかったらぽちっと。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Tag

巣鴨  東京タワー バファローズ 浜松町 京都 中山競馬場 大塚 餃子 東京競馬場 モカソフト ぬこさん 赤羽 上野 上野動物園 東京ドーム ペコちゃん スワローズ スノーシューイング 仙台市 大宮 神戸花鳥園 ほっともっとフィールド神戸 神宮  氷川神社 三宮 ベイスターズ ランチ Bar 酉の市 芝大神宮 ファイターズ 池袋 紫陽花 中山大障害 増上寺 塩釜市 水道橋 串揚げ ジャイアンツ カープ 中山グランドジャンプ 脳梗塞日記 マリーンズ ホークス 高崎市 榛名神社 忘年会 ハマスタ インド料理 ドーナツ 花粉症 東京ジャンプステークス 大内宿 京セラドーム  都市対抗野球 宮城 ケーキ タイ料理  カレー 善光寺 日本シリーズ たこ焼き 銀座 西巣鴨 みかん氷 温泉  大阪 イーグルス 小諸 ライオン  宝塚 金沢 立ち呑み 中華料理 明石 阿武隈急行 目黒区 パリーグ 横浜 神須牟地神社 日暈 牡蠣 CS 新幹線 アサヒビール園 福島競馬場 瀧泉寺 ライオンズ 江戸五色不動 東芝 ごはん かき氷 神社 懐古園 ポピー バス 天橋立 哲学堂公園 スカイツリー 府中 伊根町 鹿 丸の内 奈良 コメダ珈琲 長岡天満宮 祭り 国道17号 スルッとKANSAI 盆踊り ジンギスカン 散髪 おにぎりアクション2016 会津鉄道  ブルーインパルス 鶏の唐揚げ 伊勢神宮   名古屋 目黒 滝野川 亀の子束子 アポロマーベリック 新宿 写真 百日紅 西本さん  鶏専門店 掛川花鳥園 出雲大社 梅田 モロニ展 週刊プロレス 中華 洋食屋 赤羽八幡神社 躑躅 都市対抗野球大会 南禅寺 東京ドームシティ 長野 恵比寿  柴田大知 カルディ 有楽町 梔子 高田馬場 日光 志波彦神社鹽竈神社 馬鹿祭り 瑞鳳殿 韓国料理 中華街 築地 広島 小松聖 青山 金木犀 結婚式 東京ハイジャンプ 新大阪 大手町 山手線 鬼平 半田屋 岡駅 ハンバーガー 洗濯機  キャマタ 東京駅 カープ鳥 田町 ブレービー あいぽん 二の酉 宇都宮 川崎 宇都宮城 塚原卜伝 震災 裏磐梯スキー場 やきう イエローフォール 二荒山神社 雨天中止 酒場 海野宿 ばんてふ 六文銭 本駒込 8月 豊川稲荷 上田 流鏑馬 香水 日本橋 歌舞伎町 目赤不動 人形町 水天宮 エビスコ酒場 玉川上水 浜町 下谷神社 稲荷町 豚カルビクッパ 砺波 三回忌 大久保 焼肉 フーターズ 松月院 東京大仏 ハーバーランド チーズケーキ ぬこ殿 浅草 ロック座 王子 赤坂見附 新長田 鉄人28号 ブレーブス 成人の日 うどん 汐留 河津桜 ぐりとぐら 四十九日法要 筋肉少女帯 竹芝桟橋 金杉橋 灯台躑躅 こぶし 恋チュン  新東京正義乃士 花粉 北陸フリー乗車券 金沢競馬場 JBC 吉原寛人 おでん ホルモン 東京大衆歌謡楽団 スプリングゲント 白浜雄造 ソフトシェル 花水木 高速バス たこせん 住吉大社 岡山 仮面ライダー 味噌カツ 大阪駅  親分 梅雨 東京優駿 アンパンマン列車 ズムスタ ぜんざい 戸倉 マルゲリータ たつやユニ うに丼 日御碕灯台 出雲 一畑電車 出雲市駅 日御碕神社 御神本訓史 浜中俊 空堀商店街 巳さん お初天神 三光神社 西勇輝 西くん 湊川神社 長田神社 山陽電車 須磨寺 真田幸村 ヤマハ 日比谷公園 風邪 カメラ 鹿島神宮 新橋 読書 枝豆 大阪ガス 西瓜 缶詰  アオイ科 にし茶屋街 長町武家屋敷跡 橋立 尼御前岬 雨宝院 石川四高記念文化交流館 王将 片町 焼き鳥 香林坊 雪の科学館 とんかつ 天神橋筋六丁目 北浜 建築 辰野金吾 日暮里 ドラえもん 加賀温泉 後楽園ホール 北前船の里資料館 藤子・F・不二雄  湯たんぽ 御釜神社 志波彦神社 鹽竈神社 本塩釜 仙台育英高校 瑞鳳寺 コボスタ宮城 仙石線 仙台 菊花賞 富士S プリッツ とり野菜みそ 東北新幹線 宮城県 宮城縣護國神社 仙台城跡 智恩寺 観光船 元伊勢籠神社 真名井神社 インフルエンザ 傘松公園 京都丹後鉄道 JR 大崎八幡宮 櫻岡大神宮 大前八幡宮 ブラックサンダー 御茶ノ水 狛犬 弁当箱 明石公園 宝塚大劇場 ロッテリア 手塚治虫記念館 阪急宝塚線 ライナ JR宝塚線 花のみち 富士山 西武線 春日通り 後楽園 東京ジャンプS 東京 朝顔市 メガネ 西宮 森本稀哲 長靴 うちっかわ 白雲社 明石城 魚の棚商店街 虎ノ門 KITTE 明石焼き 西宮神社 NTT西日本 大森海岸 黒ラベルビアガーデン しながわ水族館 舟屋 五条 ドラフト2016 白石城 白石 江東区 亀戸天神社 新宿区 亀戸香取神社 楽天Koboスタジアム宮城 ずんだ茶寮 銭湯 くるり ビル 三浦大輔 槻木駅 深山神社 明治神宮外苑 東京六大学選抜 板橋 ウィスット・ボンニミット 徳川慶喜 寿司 神保町 本郷 六本木 湯島 東池袋 一の酉 聖の青春 大鳥神社 湯島天満宮 文京区 別所温泉 北向観音 錦天満宮 八坂神社御旅所 錦市場 明石市立天文科学館 ネルサイユ宮殿 明石海峡大橋 水路閣 蹴上インクライン 宝塚歌劇団 四条 法要 細見美術館 京都市美術館 平安神宮 中野 新青梅街道 王子新道 東京第二陸軍造兵廠板橋製造所 東板橋公園こども動物園 ヤギ 千代田区 ポニー 天空のビアガーデンTerrasse 花火大会 江古田 給水塔 五木食品 夏越の大祓 誘導馬 フチ子さん 本郷三丁目 旧中山道 興福寺 春日大社 神戸空港 王寺 達磨寺 ビール 雪丸 お遣い お盆   カープ女子 茅の輪 おみくじ 夏の陣 甲子園 高校野球 内宮 姫路おでん 外宮 稲葉篤紀 マリンフィールド 野毛 姫路城 賀茂神社 心斎橋 難波 大丸 551 室津 三ノ宮 京都競馬場 戦場ヶ原 イタリアン 羽田空港 たまご焼き 夏休み 18きっぷ ドラゴンズ 上山 左沢 ハンドクリーム 3回忌 スラィリー グリーンカレー 山形 カレーうどん 六大学 御徒町 台湾料理 東京ドームホテル 品川 新中野 滝野すずらん丘陵公園 大沼 WBC2017 水絆創膏 五色沼 北戸田 マエケン体操 ガスカートリッジ 食堂 おたま 猿田彦大神 ずんだもち 高倉神社 櫻木姫  ねぎそば かえる 栃餅 スノーシュー 塔のへつり オオハシ 茶漉し インコ 東北道 チーズドック 那須高原SA ポン酒 大内ダム 館林   仲宿商店街 豆乳 日本ダービー 南京町 元町 弥五島温泉 湯野上温泉駅 ふくろう バードショー パンケーキ ペンギン  妖怪ウォッチ 皆既月食 大阪天満宮 天神橋筋商店街 昼呑み 芋煮汁 恵比寿ガーデンプレイス ブライアント 練習 ウルトラセブン  ロイズ お彼岸 大正 曼珠沙華 久保田貴士厩舎 駅弁 水炊き クリスマス 文學界 又吉直樹 御守 宮尾登美子 夕焼け あなごめし 道の駅ゆめランド布野 夜行バス 宮島水族館 宮島 揚げもみじ 厳島神社 DDT 

日々淡々。

電車にて。

帰り、電車に乗ったら席が空いていたので座ったけど、なんか狭いと思ったら隣の男子中学生が荷物を置いていたんだな(気付け、オレ)。
『鞄さぁ、お膝に乗っけてもらえるかな?』ってお願いしたらすぐどけてくれたんだが、なんでそんなに荷物多いのよ?w
雨だから傘持ってるのはわかるんだけど、なんで2本持ってるのよw
すんごい荷物なのにそれでも本読もうとする君はある意味すごいなw
状況考えてちょっと我慢したらいいんじゃないかと思うけど、我慢出来ないんだろなぁ。
ちょっとおもしろかったw

阪神のノウミサンのようなリーマンのあんちゃんが真剣な眼差しでじーっと何かを見つめてるからその視線の先を見たら、おねえちゃんの脚だった。

有川浩さんの阪急電車を読み終えて前を見たらJKとリーマンのあんちゃんが互いに肩に頭乗っけて居眠りしてた。
感じとしては知り合いでも何でもないようだけど、読んだ本の雰囲気とシンクロしたように思えた(別にそんなシーンはないんだけどさ)。
ポニーテイルのJK、部活がんばってるんじゃないかなと思わせるくらい日焼けしていて睫毛が濃く長くてかわいかったなぁ。


***

仕事終わって何処かに出かけるとかほとんどないので(寄っても約束や用事がある時だけ。用事ついでにお茶飲むくらい)、日々判を押したような生活をしている。
職場の近くにたこ焼き屋が出来たから寄ってみたいとは思うんだけど、なんとなくだらだらしそうでやめている。
呑んだら何もしたくないもん。
淡々と時が流れてますなぁ、毎日。

仕事も居るのが仕事だからネットにかじりついてますわ。
その日なんとなく見ているところから色々調べたり。
レシピ調べていることが多い。主に弁当の。
調べてると自分が無知なことがよくわかりますね。
相当くだらないのもいっぱい読んでいるけどさw


***

洗濯機が来た。
音が静かだ。
いっぱい洗える。
ほんとにないと困るんだよなぁ。
でも機能についていけないアタシw

そして今までがんばってくれた子とお別れ。
やはり淋しいです。
新しいこと大きさ比べたらほんとに今までの子は小さかったんだよなぁ。
独身の頃からのお付き合いだもんな。大きなの必要なかったから。
今までほんとにありがとね。感謝。


***

都市対抗野球の組み合わせが決まったのでうきうきしている。
(勝手に)日程を印刷した。
あとは開催ちう行けそうな時に行くだけ。


***

8月の頭は関西。
花火観に行くんだよ、どっかに。


***

缶詰。
結構食べるのです。
行く予定もない山行のために持って行こうと味見をしているのです(雪歩きにでも持って行けばいいんだけど缶詰使うってことしないもんなぁ)。
いなばのタイシリーズがかなり気に入って(ガパオ最高だな)。
ツナカレーも美味い。しかし困ったことに鰹のツナなのだ。鰹はどうも体に合わなくて蕁麻疹が出ることが多々あるのでなるべく体調がいい時にしか食べないようにしているんだが。
鮪で出してくれないだろうか(願

たまたま最寄駅傍のスーパーで見つけたタイカレー缶。
マイルドなのね、別に通常のでもいいんだが、と思いながら購入。
グリーンカレーを食したところ、えらく辛かったのだが(当社比
マイルドとは一体…。
あちこちのタイ料理屋でグリーンカレー食べているけど、それに比べたら甘いかなぁとは思った。
それがマイルドと謳うところなのだろうか。それならスウィートだよなぁw

20130622001.jpg

辛いけど美味かった。
某隊長なんかはこの辛さは屁でもないんだろうけどね。
レッドも楽しみ。でも明日食べるのはやめておこう( ;谷)
関連記事
スポンサーサイト

タグ:洗濯機 缶詰

内容にはほとんど触れていない読書感想文など

今週の水曜日、成人式を終えた洗濯機が壊れた。
蓋を開けたら焼けたにおいがしましてな…(;∀;)
洗いとすすぎは出来たけど脱水が出来なくなってしまったのだ(致命傷
20年以上わしのために働いてくれたいい子だった。
いや、ほんとにありがとう。

こんないい子を怒ったりけなしたりは出来ぬ。
脱水は手動で行いましたよ。ええ、全部自分で絞りました。
どうやったって洗濯機には勝てないのです。絞っても絞っても水滴がぽたぽたと落ちてきて…。
本気で昔の脱水する伸すやつがほしかった!
しっかりと絞れない分、台風が来る来ないで梅雨らしい天気になってしまい部屋干しで非常にくさくなってしまいましてな( ;谷)
大丈夫なのもあればそうじゃないのもあって明日コインランドリーで再度洗ってきます。

昨日量販店に行って話を色々聞いてカタログもらって帰宅して家長と会議を開いてどの子をお迎えするか決定しました。
で、今日買いに行きましたよ。
来週の水曜日に新しい子が来ます。
そしてずっと働いてくれたいい子とお別れです。
流石に淋しい…。


***

ネットでなんだかすげえものを読んでしまいぐったりしている始末。
真偽はわかりませんけど。
やられたからやり返す的なものはオレはあんまり好きじゃないんだよなぁ。
ちいと最近また私事で垣間見た部分もあり、あーって思う節もあるだけに何とも。


***

今年の2月1日からまた読書を再開してこのくらい読みましたというメモ。

植物図鑑 有川浩
かのこちゃんとマドレーヌ夫人 万城目学
夜は短し歩けよ乙女 森見登美彦
鴨川ホルモー 万城目学
四畳半神話体系 森見登美彦
とげ抜き新巣鴨地蔵縁起 伊藤比呂美
ザ・万歩計 万城目学
武士道セブンティーン 誉田哲也
アイスクリン強し 畠中恵
ホルモー六景 万城目学
武士道エイティーン 誉田哲也
鹿男あをによし 万城目学
私の男 桜庭一樹
プリンセス・トヨトミ 万城目学

読むのが仕事帰りの電車内がほとんどでどうしても読めない時もあるからこのくらいのペースっすか。
万城目さんにはまってしまったので主に万城目さんという感じですね。
武士道シリーズは前に読んだシックスティーンがすごくおもしろかったので続きを読みましたけど、やっぱりおもしろかった。

万城目さんにはまった理由は文章のおもしろさは勿論なんですが、街をこれでもかと言わんばかりに使っているところだと思うんです。
古くからわしを知っている人は多分納得してくれるんではないかと思います。
わし、散歩好きですからね。この日記帖にもお散歩レポ載せてるし。
ただもっと古くから知ってる人は『?』と思うかも。
夜のネオン街しか歩いてなかったからね。
ここ数年関西を中心に旅をしているので路線図を脳内に浮かばせ歩いたところを思い出しながら読むことが出来たから余計イメージがわきやすかったんだろうな(森見さんも同じ理由。森見さんの場合風景と色もイメージしやすかった)。
ただし京都と奈良は中学の修学旅行以来行ってないので微妙だけど(京都は昨年競馬場だけ行ったw)。
…神戸のお話っていうのはないのかしら?

畠中さんはしゃばけが好きで違うのも読んでみようと思って購入したのだけど、おもしろいわ。
あまり女性の作家の本は読まないんだな。でも畠中さんは好きで。
好きな理由はちいと考えたらキャラが使い方が謎解きものの高橋克彦先生に似ているからかなぁと。

伊藤さんは読むのに時間かかるんだよな。
2冊くらい持っているけどそれも時間かかったような。
つまらないとかそういう意味ではなくひらがな多くて。

桜庭さんは街の描写はあるけど風景はあまり見られなかった(東京に関しては。北海道の描写はイメージしやすかった)。
そりゃ逃げて息を潜めて生きているふたりを書いているから当たり前か…。
抉られるような話だったので暫く頭から離れなくて。
割れたガラスの上を素足で歩いているような人、ひとり知っているわ…。

で、現在有川さんの『阪急電車』を読んでる。
有川さん、すごく読みやすいしおもしろい。でもきっと苦手だと思う。


今読んでいる本が終わったら何を読もうかのぉ。
S書店のH店長(にゃっほい)がプッシュしている本はチェックしております(ほんとにさりげなく推し)。
関連記事

タグ:洗濯機 読書