FC2ブログ
プロフィール

さかした/ふぁぶ

Author:さかした/ふぁぶ
鳥の人。
半分隠居気味。

野球、競馬、散歩、旅、食べ物のことばかり考えている。
読書が好きだけど日記にはほとんど出てこない。
鳥さまを溺愛。動物大好き。
色々自重して生きてる。
自転車、楽しい。
ぼちぼちと写真撮ってます。


*コメントはスパムと宣伝防止で承認制にしてますが書いていただけたらとてもうれしいす(TBも承認制です)
*画像と文章の無断使用・コピー等は当然禁止だ。


地味に更新中、【ほぼ新東京百景】。
概要とINDEXは⇒ こちら

日記とわたしについては⇒ こちら

よかったらぽちっと。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Tag

巣鴨  脳梗塞日記 東京タワー 赤羽 バファローズ 中山競馬場 紫陽花 東京競馬場 浜松町 ペコちゃん 上野 タイ料理 京都 モカソフト 大宮 大塚 餃子 スワローズ 神宮 池袋 金沢 インド料理 東京ドーム 仙台 長野 ぬこさん 三宮 氷川神社 上野動物園 酉の市 読書メモ 仙台市 ファイターズ スノーシューイング ほっともっとフィールド神戸 中山グランドジャンプ 神戸花鳥園  ベイスターズ Bar カープ 中華料理  中山大障害 東京ジャンプステークス 水道橋 馬鹿祭り ランチ 芝大神宮 善光寺 増上寺 明治神宮野球場 ジャイアンツ 小諸 塩釜市 牡蠣 懐古園 東京ヤクルトスワローズ 串揚げ ケーキ  カレー ホークス 寿司 マリーンズ 府中 ポピー オリックス・バファローズ 新宿 大阪 忘年会 高崎市 大鳥神社 ハマスタ 榛名神社 日本シリーズ 宮城 リハビリライド 西巣鴨 神須牟地神社  たこ焼き 高田馬場 ライオンズ 川越 日暈 銀座 花粉症 温泉 ドーナツ 金木犀 大内宿 みかん氷 都市対抗野球 ことりカフェ 京セラドーム 福島競馬場 さいたま新都心 武井神社  ドラゴンズ オカメインコ 蕎麦 横浜 ライオン 千駄ヶ谷 宝塚 新幹線 鳩森八幡神社 CS 盆踊り アサヒビール園 松島 スカイツリー 天橋立 明石 イーグルス 百日紅 神社 バス 伊根町 梔子  阿武隈急行 哲学堂公園 中野 立ち呑み パリーグ かき氷 築地 ごはん 目黒区 ポタリング 富山 千葉ロッテマリーンズ 志波彦神社鹽竈神社 瀧泉寺  ジンギスカン 江戸五色不動 東芝 カープ鳥 夕焼け 大手町 東京駅 鬼平 小松聖 滝野川 東京ドームシティ 恵比寿 新大阪 元町 西武線 大崎八幡宮 コメダ珈琲 仙台城跡 瑞鳳殿 国道17号 都市対抗野球大会 宮城縣護國神社 南禅寺 長岡天満宮 週刊プロレス メガネ 亀の子束子 中華 半田屋 有楽町 洗濯機 散髪 西勇輝 枝豆 青山 結婚式 焼肉 鶏専門店 東京大仏 目黒 風邪 宇都宮 香林坊 二の酉 名古屋 ブルーインパルス 掛川花鳥園   写真 広島 出雲大社  川崎 あいぽん 躑躅 カルディ アポロマーベリック 岡駅 王子 日光 湯たんぽ 北戸田 丸の内 田町  台湾料理 品川 伊勢神宮 スルッとKANSAI 梅田 鹿 ハンバーガー 奈良 中華街 モロニ展 柴田大知 人形町 キャマタ 山手線 稲荷町 下谷神社 東京ハイジャンプ 韓国料理 ブレービー イタリアン 鶏の唐揚げ 洋食屋 洋食 祭り 会津鉄道 六本木 七夕 石ノ森章太郎 アルペンスタジアム 神保町 赤羽八幡神社 神戸どうぶつ王国 ミャンマー料理 令和 猿田彦大神庚申堂 一の酉 西本聖 元浅草 国府多賀城 縁切榎 プリン とうもろこし 石川ミリオンスターズ 金沢市民野球場 指扇氷川神社 指扇 林満明 中日ドラゴンズ 中野ブロードウェイ 伊達武将隊 三の酉 おにぎりアクション2016 はいからさんが通る 回転寿司 石巻 茶碗蒸し スラィリー 天丼 出雲大社東京分祠 新橋 神明神社 グリーンカレー 北陸鉄道浅野川線 日比谷公園 代々木公園 銀座タイ料理 カメラ 大江戸和宴 マカロニほうれん荘 セキセイインコ 二荒山神社 宇都宮城 やきう 立山連峰 震災 モーニング  読書 ハンドクリーム 流鏑馬 塚原卜伝 鹿島神宮 武田勝 鮫洲 須磨寺 浅村栄斗 空堀商店街 お初天神 巳さん 山形 山陽電車 アオイ科 鮫洲八幡神社 左沢  長田神社 湊川神社 秋山翔吾 三光神社 仙台うみの杜水族館 福井ミラクルエレファンツ 中野栄 ぐでたま 3回忌 西瓜 大阪ガス カレーうどん BAR 真田幸村 埼玉西武ライオンズ ヤマハ 木倉町 缶詰 日の出 海野宿 六文銭 ばんてふ 練馬 玉川上水 大本願 上田 マジンガーZ ロック座 浅草 エビスコ酒場 さざえ堂 すがも鴨台観音堂 8月 浜町 水天宮 イエローフォール 裏磐梯スキー場 赤坂見附 豊川稲荷 目赤不動 本駒込 西太子堂 歌舞伎町 日本橋 大勧進 高岩寺 三回忌 子育神社 ぬこ殿 チロルチョコ 金沢新天地商店街 金沢中央味食街 大久保 DDT 辰野金吾 石川近代文学館 金沢21世紀美術館 ひゃくまんさん 成人の日 太子堂八幡神社 フーターズ 松月院  後楽園ホール 兼六園 酒場 豚カルビクッパ ブレーブス 東山ひがし茶屋街 尾山神社 香水 鉄人28号 新長田 砺波 主計町茶屋街 雨天中止 ハーバーランド チーズケーキ 大門 おにぎりアクション2018 出雲市駅 一畑電車 出雲 むすび丸 日御碕神社 うに丼 日御碕灯台 青葉すずのすけ ズムスタ 花海棠 新三郷 岡山 仮面ライダー すずめ踊り アンパンマン列車 木蓮 ぜんざい 横浜DeNAベイスターズ アイス 京コンピューター前 甘味処 新宿スバルビル 灯台躑躅 花水木 高速バス 映画 戸倉 寒緋桜 沈丁花 多賀城跡 多賀城 マルゲリータ 住吉大社 たこせん 星乃珈琲店 小籠包 柏餅 西新宿 フライドチキン 梅雨 親分 蒸気機関車  長居 芦花公園 コメダ珈琲店 ホルモン焼き 小山田いく 北千住 ドムドムバーガー 平成 紅花常盤万作 常盤万作 翔んで埼玉 居酒屋 大阪駅 Costco 味噌カツ コウペンちゃん 権堂 世尊院小御堂  東京優駿 熊野神社 秋葉神社 往生院 仙台東照宮 こぶし 東太平洋 塩釜 焼き鳥 東北歴史博物館 石川四高記念文化交流館 にし茶屋街 雨宝院 片町 王将 金沢競馬場 北陸フリー乗車券 JBC 吉原寛人 浜中俊 御神本訓史 長町武家屋敷跡 橋立 アルクマ 上山 ドラえもん 日暮里 天神橋筋六丁目 北浜 親子丼 藤子・F・不二雄 ドラフト2018 雪の科学館 尼御前岬 とんかつ 加賀温泉 北前船の里資料館 うどん おでん 草刈正雄 河津桜 森永チョコフレーク 竹芝桟橋 てっちゃん 汐留 四十九日法要 ぐりとぐら 馬頭観世音 金杉橋 遊覧船 福浦島 AER カフェ  恋チュン 筋肉少女帯 新東京正義乃士 ソフトシェル 五大堂 白浜雄造 仙台市博物館 ボヘミアン・ラプソディ QUEEN ホルモン スプリングゲント 瑞巌寺 多米神社 新日本プロレス 花粉 サンダーバード 上條淳士 東京大衆歌謡楽団 建築 石ノ森萬画館 WBC2017 うちっかわ 森本稀哲 白雲社 魚の棚商店街 明石公園 明石城 長靴 虎ノ門 大森海岸 椿 しながわ水族館 駒込 KITTE 黒ラベルビアガーデン 弁当箱 富士S 志波彦神社 鹽竈神社 板橋 ウィスット・ボンニミット 御釜神社 仙台育英高校 本塩釜 仙石線 徳川慶喜 プリッツ 菊花賞 とり野菜みそ 本郷 東北新幹線 宮城県 NTT西日本 明石焼き ステーキ 春日通り 本郷三丁目 若鳥の炭火焼き 後楽園 東京ジャンプS チキン南蛮 旧中山道 フレンチトースト 館林 板橋宿  仲宿商店街 豆乳 日本ダービー アップルパイ 朝顔市 ナガミヒナゲシ JR宝塚線 阪急宝塚線 ライナ フリージア 西宮神社 西宮 手塚治虫記念館 宝塚大劇場 東京 旧古河庭園 富士山 ハナミズキ ロッテリア 花のみち コボスタ宮城 瑞鳳寺 白石城 五木食品 ドラフト2016 夏越の大祓 フチ子さん 花火大会 誘導馬 江古田 給水塔 明石海峡大橋 明石市立天文科学館 ネルサイユ宮殿 亀戸天神社 新青梅街道 江東区 天空のビアガーデンTerrasse 東京第二陸軍造兵廠板橋製造所 三浦大輔 ビル 銭湯 白石 楽天Koboスタジアム宮城 槻木駅 深山神社 くるり 別所温泉 東板橋公園こども動物園 王子新道 ヤギ ポニー 北向観音 千代田区 錦市場 錦天満宮 京都丹後鉄道 JR 御茶ノ水 東京六大学選抜 観光船 元伊勢籠神社 智恩寺 狛犬 ブラックサンダー 湯島天満宮 湯島 文京区 櫻岡大神宮 東池袋 聖の青春 真名井神社 傘松公園 京都市美術館 平安神宮 細見美術館 蹴上インクライン 亀戸香取神社 八坂神社御旅所 水路閣 法要 宝塚歌劇団 明治神宮外苑 インフルエンザ 舟屋 五条 新宿区 四条  南京町 興福寺 春日大社 東京ソラマチ 王寺 達磨寺 東京スカイツリー 雪丸 見上げるビアガーデン 神戸空港 自転車 夏の陣 稲荷神社 おみくじ お遣い お盆 ビール 甲子園 内宮 姫路おでん 姫路城 外宮 根岸 入谷 稲葉篤紀 賀茂神社 室津 難波 高校野球 心斎橋 大丸 三ノ宮 551 茅の輪 カープ女子 御徒町 おにぎりアクション2017 六大学 川越氷川神社 喜多院 マエケン体操 五色沼 18きっぷ 蔵造りの町並み 小和田アキ子 まるまつ たまご焼き 夏休み ずんだ茶寮 目黒不動尊 ガスカートリッジ おたま 戦場ヶ原 滝野すずらん丘陵公園 大沼 京都競馬場   板橋区 新中野 乗蓮寺 水絆創膏 食堂 中院 フォー ベトナム料理 東京ドームホテル 野毛 マリンフィールド 那須高原SA 東北道 インコ チーズドック 塔のへつり 中浦和 世田谷文学館 オオハシ 茶漉し 又吉直樹 文學界 宮尾登美子 御守  妖怪ウォッチ スノーシュー 櫻木姫 バードショー ふくろう 弥五島温泉 ペンギン 武蔵浦和 渋谷 パンケーキ 湯野上温泉駅 大内ダム  高倉神社 ねぎそば 栃餅 ポン酒 かえる 水炊き クリスマス 小野照崎神社 曼珠沙華 お彼岸 大正 練習 大阪天満宮 ブライアント ロイズ 子規庵 猿田彦大神 下谷 ずんだもち  ウルトラセブン 正岡子規 皆既月食 天神橋筋商店街 宮島 宮島水族館 マムアンちゃん 厳島神社 揚げもみじ 花と緑の散歩道 あなごめし 道の駅ゆめランド布野 夜行バス ノウゼンカズラ 昼呑み 恵比寿ガーデンプレイス 芋煮汁 駅弁 久保田貴士厩舎 羽田空港 

170929川越 その1

朝起きて急に出かけようと思い立った。
ひよっこ見てごはん食べてあさイチで有村架純(激しくかわいい)見て出かける。
あまり行かない方に行ってみようとバスに乗って東武東上線の駅まで行って電車に乗った。

20170929001.jpg

行先は川越。
2年前諸々あってあまり近づきたくない街である。
別に街が悪いわけじゃない。
某社の某担当が社会人としてほんとにダメなおっさんだったというだけで。ダメなおっさんが担当じゃなければとっとと終わってたことを(以下愚痴が長くなるので割愛)。
数回行って用事だけ済ませて当然観光もしないで帰ってたし、やっぱ社寺はお詣りしたいので今回は足を運んだのでした。

川越到着。
観光地は駅から離れているので巡回バスがあることを知って観光案内所で色々教えてもらう。
巡回バスは2種類。
小江戸巡回バス ⇒ 一日乗車券500円
小江戸名所めぐりバス ⇒ 一日乗車券300円
停まるところはほぼ同じなので今回は本数がちょっと多い小江戸巡回バスをチョイス。
川越駅西口から乗る。
以下、バスに乗って思ったこと。
巡回バス小さいのよ。なのに詰め込むだけ詰め込む。
海外からの観光客(主に漢字の国の人)多くて色々お構いなしでなぁ。小冊子剥き出しで仲間とのおしゃべりに夢中で何度も角が腕に刺さるので注意しましたがな。向こうの言葉は話せないので身振り手振りで注意したらわかったらしくsorryと英語で謝られました。
バスの運転士さんが観光地の案内もしてくれるけど日本語オンリーだから外国の人わからないよな。
行ったのは平日だったけど激混みだった。バス3台で回しているらしいけど混むんだったらもっと本数増やしてもいいかなぁと思う(しかし乗ってわかったのは乗り降りが激しいところは決まっているのでルート設定を細かくしてもいいんじゃないかと思った)。

ボンネットバス、かわいい。
20170929002.jpg
20分くらい乗って喜多院の前の停留所、中院で下車。
庭が綺麗だと運転士さんが仰ってましたので。

中院とは。
平安時代、淳和天皇の勅許で円仁(慈覚大師)が建立し、当初は無量寿寺仏地院と号した。鎌倉時代、尊海僧正によって再建する。日蓮が尊海僧正より恵心流の伝法灌頂を受ける。東国580ヶ寺の本山の勅書を受けるなど隆盛を極めた。無量寿寺には仏蔵院(北院)、仏地院(中院)、多聞院(南院)が存在し、後伏見天皇が尊海僧正に命じ関東天台宗の本山とした。天台宗の学問所である仙波談義所が開かれ関東八檀林の一つとして栄えた。天海大僧正が喜多院(北院)の住職となるまでは、中院が無量寿寺の中心的な役割を果たした。仙波東照宮建立の際に中院は移動した(wikiより抜粋)。

20170929003.jpg

20170929004.jpg

20170929005.jpg

20170929006.jpg

20170929007.jpg

20170929008.jpg

春は枝垂桜が美しいらしい。
オレ達の狭山茶の発祥の地なんだそうよ(一部野球ファンしか興味を示さないと思うけど)。
島崎藤村の義母のお墓がある(しかし藤村好きじゃないのでスルーした)。
海外からの観光客の人達、お堂の前をなかなか動かないので何しているんだろうと思ったら、写真撮っているんだけどお堂撮ってるわけじゃなくお堂の前の葉っぱ撮ってるのよね…ちょっとよくわからない。特別珍しいものがあるわけではないしなぁ。
逆に興味湧くわな。

お庭、綺麗だった。
色味は春に敵わないだろうけど秋が深まる前の夏の忘れ物のような瑞々しさはよかったな。
さらっとお詣りして庭見学して終わってしまったがもう一度ゆっくり見たい。

公式サイト ⇒



次の場所へは歩いて移動。
つづきます。
関連記事
スポンサーサイト

タグ:川越 中院

phở

昨日は歯医者行ってそのまま巣鴨にごはん食べに行った。
気にはなるけどスルーしてた店へ。
なんとなくインドばかりじゃなぁ。たまには違う国の料理も食べたくなる。
ということでベトナム料理屋へ。
大分前にバイトしに行ってた職場の近くにベトナム料理屋があって1,2回行ったくらいかなぁ。
まま、そのくらい食べてないです。フリーズドライのフォーは仕事してた頃のお弁当の友でしたけど。

牛肉のフォーを食べた。
20170928001.jpg

店員の女の子が『小皿の野菜を入れてレモン汁をかけてくださいね』と教えてくれたので言われたとおりにする。
お好みで調味料入れてくださいねと言われたけどスープを一口飲んだらとても美味しかったので何も入れないでそのままいただいた。
しかしスープは全部飲まないようにしているので1/3にとどめておいた。残念。そしてごめんなさい。何にもなかったら全部飲んでたわ。
生春巻き・春巻き・やっこも美味い。デザートのチェーはとてもあっさりして甘さも控えめですごく好きな味。
店員の女の子華奢だったなぁ。すごくかわいい子だった。
また行こう。

今日は今日とて川越を散歩してきた。
思うことはいっぱいある(
日記はまた後日(色々溜めてるしなー)。
関連記事

タグ:巣鴨 ベトナム料理 フォー

秋の夜長に

雨降ってる@東京
秋だな。
金木犀は香るけど未だ姿を見かけていない。

先日の食事会で食べたデザート。
濃くて美味しかった。
でも翌日のトイレがびっくりしたけどねw
20170924001.jpg

9/25にお彼岸で実家に帰った。
暑いので墓参りはそそくさと終わらせて(毎度毎度ほんとに親父すまん)、道の駅に移動して買い物。
この道の駅、母が気に入っていて実家に帰る度今日は行くでしょ?と妹に言ってくる(実家のドライバーは妹の係)。
平日でも結構な混雑なので土日祝日は絶対に行かないと妹。
だから平日しか行かないのでわざわざこの日に墓参りを設定した。
一緒に行けば色々買ってもらえるので家庭内役立たずなわたしは進んで荷物持ちを致します。
女三人だからあれこれ言いながら選んだり買ったものシェア出来るし楽しくていいよね。
病気のこともえらく心配されていてあまりにも呑気に捉えているので母と妹に叱られました。実家の鬼っ子なのであの人達から見ると無茶やってるようにしか見えないんだろう(;'∀')

9/26のひよっこ見てたら古市コータローくんの名前があってびっくりして出てきて演技してたからまたびっくり。
棒の演技だけどカッコいいよね。シシドカフカとお似合いのカポーだったわ。どちらも背が高くて見映えいいし。
でも何歳の設定だったんだろ…。

リーダーかわいすぎてつらい(*´д`*)

早くもっと涼しくならないかな。
関連記事

051 東京大仏

家長のお母さん・兄弟達と我が家で食事に行ってきた。
で、食事した店から近いからということで東京大仏にもお詣りしてきた。
起伏が激しい地形なので足腰が弱っているお年寄りにはきついので車で来た時じゃないとねということで。
こちらも『あ、ちょうど新東京百景に入ってるところじゃん。あれこれ見よう』って感じ。
突如決まったことなので当然カメラなんか持ってないのであいぽんで撮影です。

場所が駅から遠いのが難点。
東武東上線の下赤塚駅か都営三田線の新高島平駅若しくは西高島平駅が最寄だがどちらも20分くらい歩かないといけない。
そして先に述べたように起伏の激しい地形なので歩くのが苦にならない人向けかなぁ。近くまで行くバスはあります。
数年に一度初詣に行く程度だが、散歩するにはいい運動になると思うし緑豊かで目にも優しくてわたしは好きですよ。

到着。
s20170924001

現在の正式名称は赤塚山慶学院乗蓮寺。
元々応永年間板橋区仲町に創建され江戸時代の初期に板橋区仲宿に移転。
名前も孤雲山慶学院乗蓮寺⇒慶学山乗蓮寺と変更している。
昭和48年に首都高工事と国道17号拡張のため赤塚城二の丸跡に移転。その時に山号を赤塚山に改めた。
s20170924002

上手く写らなかったが仁王様。
s20170924004

s20170924003

仁王様の後ろにいらっしゃる広目天。
s20170924005

多聞天。
s20170924006

東京大仏。
東京大空襲や関東大震災のような悲惨な震災や戦災が再び起きないよう願いを込め昭和52年に建立。
s20170924007
日本三大大仏は奈良・鎌倉・板橋と聞いたが、青銅鋳造ではということらしい。だってもっとでかい大仏いっぱいあるよね。
板橋が入ってるのずっと不思議だった。
ちなみにわたしは高校に入るまで東京に大仏があるって知りませんでしたがな。

s20170924008

文殊菩薩。
s20170924013
他にも奪衣婆・役行者・がまんの鬼の像があります。

手水舎。
s20170924010

思い切り立った龍のはわたしは見たことがない。
s20170924011

本堂。
s20170924009

あちらこちらに葵の御紋があって徳川ゴリ押し感は否めない。
ちゃんと理由があって、天正19年(1591年)に徳川家康から十石の朱印地が寄進され、その後も歴代の将軍から朱印地が与えられた。
また八代将軍・徳川吉宗の鷹狩の際の休憩所・お膳所としても使われた。
徳川家お墨付きの格式のある寺院なのです。
s20170924014

s20170924015

錦鯉が丸々して立派だった。
s20170924012

s20170924016
そそ、植村直己氏のお墓もあります。

駅から遠いのでバス利用(国際興業バス)の場合、
東武東上線成増駅北口から赤羽駅西口行(又は志村三丁目駅行):乗車6分→「赤塚八丁目」下車:徒歩5分
東武東上線成増駅北口から区立美術館経由(西高島平駅経由ではない)高島平操車場行:乗車9分→「区立美術館」下車:徒歩5分
都営地下鉄三田線高島平駅から区立美術館経由(西高島平駅経由ではない)成増駅行:乗車9分→「区立美術館」下車:徒歩5分
少ないけどコミュニティバスもあります。時刻表 ⇒(区立美術館下車)

板橋区のサイト(板橋十景) ⇒


関連記事

タグ:板橋区 乗蓮寺 東京大仏

ちょっと

写真撮るのに嫌気がさしてきてる。
それでも撮るんだけどね。
下手だし試行錯誤しているから撮り続けるんだよ。
また楽しいって思う時が直ぐに来ると思ってるし。

神宮帰りのわたし。
カメラとグッズと。ちょっと荷物多い。
201709200021.jpg

関連記事

ぶり返す夏

野球観に行ったり病院行ったりとなんとなく慌ただしくて写真の放流もいつになるか謎です。
止めてるのいっぱいあるしな。
まあストックが豊富ということにしておけばアレか(ボツの方が多いけど)。

しかし暑いな。
彼岸入りしたのでこれからどんどん涼しくなるんだろうけど。
やっと暑いのが終わると思うとほっとしますよ、ええ。夏大嫌いだからな。

今日のひよっこ、あまりにもみね子とひでちゃんがかわいくて朝だけではなく昼も見てしまった。
ぼかぁ島谷くんよりひでちゃん派だよ。

とりあえず9/20神宮の写真を一枚置いておきます。
トルクーヤさん。
この日も素敵でしたw
20170920001.jpg
関連記事

検査

今日は検査。
MRIに入って自転車のこと考えてるうちに爆睡してた(MRIあるある)。
経過良好で特に問題なしとのこと。
とりあえずよかった。

で、昼前に検査が終わったのでごはん食べに赤羽まで出てみた。
あっこのカレー屋やってるかなぁって感じで(インド料理屋です)。
やってたのでinしてカレー2種類のセットをいただく。
20170919001.jpg
カレーは数種類の中から選べてマトンと野菜をチョイス。
大体この組み合わせが多いね、何処でも。マトン好き。野菜も好き。
単品ならえび食べてることが多い。

ラッシー。
つべたくて甘くて美味いな。今日みたいな暑い日は。
20170919002.jpg

赤羽駅前。
20170919003.jpg
さらっと本屋行ったりお店覗いたりして帰宅した。
暑いせいかぼーっとしてちょっと危なかったからね。
帰宅して昼寝してたら夕方が来た感じ。


***

先日友達と野球を観に行った。
病気のことを知っていて(SNSで繋がってるしここも読んでる)、久し振りに会って元気だったので安心したそうだ。
自転車乗り回してるので大丈夫か心配だった模様(;'∀')

あーなんかいたるところから自転車乗り回して大丈夫なのか心配されてます。
大丈夫です。多分。
自分の体力に合わせて走ってるし。ちょっとでも具合悪い日は走らない。
登り坂は自転車降りて引いて歩いてるよ。血圧上げちゃいけないって言われてるから。
わたしに体力がないからベロちゃんに7段階のギアがついていても登り切ることはほとんどないね。
うちは坂の下にあって(数年に一度の割合で言ってるけど、だからHNはさかしたなのです)何処に行くのも坂を越えて行かなければならないので坂を克服出来たら何処にでも行けると思ってる。
敵は武蔵野台地。武蔵野台地を制する者は東京を制す(何処向かってるんだろ
東京マラソンは平地の観光地なんか走らないで武蔵野台地のキワ走ればいいのよと常々思ってる。
先日も書きましたけどベロちゃんは長距離には向かないし坂を攻略したいしでやはりクロスバイクほしくて色々考え中。
走ってるうちに遠くに行きたくなってスポーツ車ほしくなるんですよねって美容院のアシスタントくんがしたり顔で言ってました。

ある友達に自転車似合いそう、速そうって言われた。
似合いそうとか似合いすぎるとかたまに言われる。
速くはないけどテンション高くなって笑ってる間に到着している。←セキセイインコと同じ夢中になって動きがラテンタイプ
距離と時間が掴めないんですよ。23区なら近いと思っちゃうダメなタイプw
チャリダーの友達に自転車のルートを引く時は川沿いを中心に引く。川と川の間には必ず坂が有るからと言われてるので地図とにらめっこはしてるけどもうちょっと考えて乗りたいと思います(`・ω・´)
まま、のんびりと。
体力あるだけ動けないし金があるわけじゃないから見計らって購入出来るようにしたいな。

明日はまた野球観に行ってくる。
関連記事

タグ:脳梗塞日記 インド料理 赤羽

秋だから

9月13日に病院に診察へ。
相変わらず待っている時間の方が長いけど、まああれこれ聞けば答えてはくれますし今後のことも教えてくれますし。
来週は検査です_( _´ω`)_ペショ<イロイロメンドクサイ

気になってたもの。
庚申塚かね?
なんて書いてあるかわたしには読めない。
20170913001.jpg
側面は道標になっている模様。

これだけは毎年食べるようにしている。月見バーガー。
20170913002.jpg
チーズ入ったやつね。

期間限定のメニュー。
エビフライバーカーだけど、ソースべったりにレモン果汁はわたしには不要だった。
20170913003.jpg
普段お店で食べるエビフライと違って口の中で全部主張して喧嘩始めてしまった感じ。
モスは好きだけどなんかここ数年もうちょっとがんばってと言いたくなるんだよな。
あとマック食べた後にモス食べちゃダメだな(食べすぎ)。
インド料理食べて帰る予定が早すぎてファストフードに替わってしまったのが敗因(;´・ω・)

14日は散髪。
相変わらずがりがりである。
アシスタントくんと自転車の話をしていた。
新宿出るなら埼玉方面出る方が早いぞ、ここからなら。
あんためんどくさがって行ってないだけだろ。それか地図読んでないだろ。
ツッコミどころ満載だけど大人なので黙ってました。

15日、飯山裕志選手引退発表。 ⇒
やー、わたし流石にショック受けてるわ。時間が経つにつれて落ち込んでいる。
仕方ないのよ。ゆうじもそんな歳になったの。
華がある選手ではないけど職人でとても好き。
スーパーサブだけど引退会見したしセレモニーもしてもらえる。選手冥利に尽きるんじゃないかなぁと思います。
いつの間にか居なくなってる選手の方が多いからね。
これからガンガンその手の話題が増えていくので毎年胃が痛くなる。

ミサイル飛んでくる度にひよっこが休止してしまうのでやめて。
BSの方は見ていないから。

秋だから食べたり引退報道にビビったりミサイル飛んできたりしてますが、これから台風来るんですよね?( ;谷)
台風が来る前に歯医者行って買い物済ませてきましたよ…。
17,18日で出かけるんだけどな(´・ω・`)
関連記事

夕方の空

綺麗だったね。

虹。
大分薄くなってしまったけど。
20170912001.jpg

20170912002.jpg

反対側、夕焼け。
虹とは対照的に鮮やか。
20170912003.jpg

20170912004.jpg
関連記事

タグ: 夕焼け

ハエ。

昨日自転車で巣鴨まで行ってみました。
楽勝。
あいぽんを自宅に忘れて行ったので写真はなし。個人的には有事の時に困るので持ってないと不安。
暫く秋祭りシーズン。先週行ったところも通ったのでまたお祭りの空気を堪能しました。
御神輿に行く手を阻まれたりさw
こっちの方が近いけど氏子じゃないんだなぁとかわかったり。
ミニベロ(ベロちゃんと呼んでいる)はとても優秀でほんとに愛しい子だけど、遠出にはあまり向かないのでクロスバイクがほしくなる…。

インスタ映え。
よくわかってないですけどね。
ニュース番組のインタビューで夜のプールに泳いだり涼みに行くのではなくスマホで写真撮るためだけに行くとか答えていてちょっと何言ってるかわからない。
わたしが始めた頃はあいぽんで撮った写真ばかりだったけど、いつの間にかデジイチ主流になっていてすごくおもしろくなくてな。
お気軽さとは、と自問してみたり。
いつも言ってるけど機械云々より何で撮ってもその人なのでどうでもよくなりました。
つまらないと思ったらスルーすればいいし嫌だったらフォロー外せばいいだけだし。
でもモラルに欠けるようなことはしちゃいけないと思うのよねぇ。
インスタ蠅って言い得て妙だな。
…最近気になってることでした。

友達がSNSに読書感想文をあげたのでわたしもいい加減あげろよと思いつつ(夏休みは終わったんだ!)、まとまらないので写真あげます。
20170820001.jpg
入院中に妹に頼んで買ってきてもらった雑誌。
なんでもいいからとお願いしたら新撰組の雑誌だった。
妹もわたしも新撰組派でした。
わしら多摩の民だしな。
この手の雑誌は大体同じようなことが書いてあるので既視感パネェけど読んでしまうのよね。
永倉新八が建てた近藤勇の墓所にさっくりと行けるところに住むようになったのは何かのご縁かな。
久し振りに歳三焼き食べたいです。 ⇒
関連記事

タグ:読書メモ 新撰組