FC2ブログ

019 湯島天神

明日は山手線に乗ってGoだと言ったのに東京メトロ千代田線に乗ってGoしてた件。

上野で年一の呑み会があって行く前に上野に近いところを歩こうと思い付いて上野公園が直ぐに浮かんだけど、無駄に広いので尺的な問題でパス。
で、そう言えば湯島が近いことを思い出して行ってみました。

湯島駅から少し奥に入ったところにある湯島天神。
正式名称は『湯島天満宮』。
御祭神は天之手力雄命、菅原道真公。
雄略天皇2年1月、雄略天皇の勅命により天之手力雄命を祀る神社として創建されたと伝えられている。南北朝時代の正平10年(1355年)、住民の請願により菅原道真を勧請して合祀した。この時をもって正式な創建とする説もある。当の湯島天満宮では458年創建としている(wikiより)。

駅から近いのは表参道ではなく男坂女坂。
s20161126001

女坂。
s20161126002

男坂。
わたしはこちらから昇りました。
s20161126003

拝殿。
s20161126004

拝殿から時計回りと反対に回ってみる。

拝殿の妻。
季節折々の花が。
s20161126005

都々逸之碑。
s20161126006
境内には●●の碑が多いので見るとおもしろいかも。
世界の王さんの努力碑もあります。
泉鏡花の筆塚もあるよ。

拝殿の裏手にある摂社の戸隠神社。
s20161126007

戸隠神社の左隣、笹塚稲荷神社。
s20161126008

提灯大好き。
s20161126009

拝殿・幣殿・本殿の権現造。
s20161126010

途中日本庭園眺めて拝殿の前へ。
狛犬氏。
s20161126011

s20161126012

台座が素敵なんですよー。
s20161126013

手水舎横におわします撫で牛さん。
かわいいなぁ。撫で回してきた。
s20161126014

横から。
s20161126015

銅鳥居(東京都指定文化財)。
根元に狛犬氏も居ます。
s20161126016
写真を見てわかるように正面から鳥居は撮影出来ません。
車に轢かれます(;∀;)

好きでたまに足を運ぶ神社さん。
いつ行っても参拝客が多いです。今回も人大杉で撮り損なったものが多数。
特に受験前は大変混雑してます。
神様について何も知らなかった頃は受験といえば湯島天神と刷り込みされていたくらいで。
受験前に後輩が湯島天神にお詣りしてくれて試験の時持って行ってと授与品の鉛筆くれたなぁ。
そんな懐かしい思い出もある湯島天神でした。

公式サイト ⇒



湯島は昔花街、今はラブホ街である。
でも木造建築が今も残っている素敵な街なのです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません