FC2ブログ

5月の終わりに

旅日記全然進まねえ。
日々の諸々とかお出かけの記録とかを先に。
写真の羅列。

化粧品が古くなってしまって買い替えついでに寄ったMUJI。
おもしろいの見つけたから購入。
ぼっかけ。
長田で食べたことなく京都出身の職場のおねえさんが作って食てたのを食べたきり。
これは美味しかったな。
20180528001.jpg

梅雨も近いので梔子。
20180528002.jpg

そして紫陽花。
20180528003.jpg


***

5月29日。

中野ブロードウェイに行く。
その前に昼ごはん。
何処に入ればいいのかわからないから食べログでどんな店があるかリサーチして気になったところに行ってみる。
カウンターに通された。

スープ。
20180529001.jpg

ハンバーグのプレート。
ごはんの量を選べる。少なめでお願いした。
20180529002.jpg
美味しかったです。
評価高かったけど感動するほどではなかったよね(基本評価と口コミは見ない。アレは店の名前と場所確認するためのツールでしか使ってない)。
でも他のメニューも食べてみたいな。

スグルさん。
20180529003.jpg
ということはエスカレーターで3階に上がってきたということです。
間違えた。

メイン。
ブロードウェイのAnimanga Zingaroで開催してるマカロニほうれん荘展を観に来た。
昼からの開場だけど既に満員で混雑すげえ。
じっくり観たいけど立ち止まってられないくらい後からどんどんお客さん入ってくるからさっくりと。
外看板は撮影禁止だけど原画は撮影OK。不思議だw
20180529004.jpg

20180529005.jpg

20180529006.jpg

20180529007.jpg

20180529008.jpg

20180529009.jpg

20180529010.jpg

ボケちゃったけどこの絵はよく覚えてる。
本屋で漫画買うと片面にこの絵片面にドカベンのちょっと厚めの紙の下敷きもらえたんだよな。
2枚持ってたぜ。
20180529011.jpg

最近の絵。
20180529012.jpg

20180529013.jpg
子供の頃は元ネタわからないけど絵のカッコよさとギャグのくだらなさが好きだったなぁ。
本編とは関係ない絵をぶち込んでこれがすごいカッコいいわけで。
当時一番好きだったマンガ雑誌は週刊チャンピオン。中学生まではそうだった。
カラーページがすごく美しかった。自分がイメージする化粧と同じ塗り方なの。これ印刷されたらわからないだろなって思うくらい細かい。
ホワイト修正がほとんどないのに驚いた。それは綺麗なはずだわ…。
アシスタントもつけず全部ひとりで描いてこの美しい仕上これじゃ神経すり減らしても仕方ないと思う。
江口寿史より鴨川つばめなんだよなぁ。オサレ度全然上だと思ってる。
なによりすごく失礼な言い方だが鴨川先生が御存命なのがわかってうれしかった。

そのうちなくなる中野サンプラザ。
20180529014.jpg

昔は駅前のロータリーにバス乗り場があったが、駅前のロータリーはなくなりバス乗り場はサンプラザの方にあった。
JKの頃ロータリーの周りにはおかまの浮浪者が居たんだよね。遠い思い出。
20180529015.jpg
バスに乗って少し散歩して帰宅。

きんどーちゃんより年上になっちゃったなぁとしみじみしてしまった。
ちなみにきんどーちゃんに似ていると言われます。


***

5月30日。

友達と昼に上野で待ち合わせしてごはんを食べに行く。
前以って予約。90分一本勝負の食べ放題。

クラムチャウダーのニョッキが思いの外腹に溜まってあまり食べられなかった。
20180530001.jpg

ロティサリーチキン。
20180530002.jpg

デザート。
20180530003.jpg
友達がよく食べてたなぁ。いいことだ。

腹ごなしにアメ横あたりうろつく。
お茶休憩。
ソーダ水。
20180530004.jpg

銀座線のホーム。
流石上野だ。
20180530005.jpg

メイン。
神宮に東京ヤクルトスワローズ×千葉ロッテマリーンズ戦を観に来た。
20180530006.jpg

しかしですね、昼頃から雨と数日前から予報出てたわけ。夕方になってやっと降り出した。
雨予報だからカメラ持って行かなかったし球場に着いたら本降りであいぽんで写すのもつらい状況。
ポンチョ買って正解だったわ…。
結構な雨で50分遅れの試合開始。
中止になるかと思いきやしっかり最後までやった(わたし達は8回で帰りました)。
梅雨前後はチケット取るのも博打だからあまり天気どうこう言いたくないのよねぇ。わかってきてるんだろってさ。
ポンチョ着て球場飯を食べたくないのは事実な。
席だと食べ物濡れるしスタンド内だとポンチョ脱ぎ着するのめんどくさいし。
わたしはニョッキが効いて全然腹減らなかったけど友達は大丈夫だったのだろうか。

そんな感じで5月の終わりを過ごしてました。
気付けば6月じゃないですか。あゝ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
マダムX
No title

マカロニほうれん荘の原画、とてもきれいだね。
実物はもっときれいなんだろうなあ。
アシスタントがいなかったとは初耳でした。
それでこのクオリティーとセンスは凄いよね。

水曜日は本当にお疲れ様でした。
ひどい雨だったねー、試合開始前のハフの嫌そうな顔が忘れられないwww
あの雨の中では食欲も失せますわ。
心配してくれてどうもありがとう。
じんからとつば九郎焼きは次の楽しみにしておくよ。

  • 2018/06/04 (Mon) 18:38
  • 返信
さかした/ふぁぶ
さかした
★マダム

コメントありがとございますー。
先日はお疲れさまでした。

マカロニ、ケント紙じゃなくて画用紙に描いてるんだよ。で、あのクオリティよ。
先日も話したけどPCで描いてる人が多くなって原画自体が珍しくなっちゃうんだろねぇ。
PC否定するわけじゃないけどやはり紙だよなぁと思う昭和の人。

ハフwww
ココちゃん以上に嫌な顔してたもんなぁw
でもハフ雨男なのよ。
次一緒に行く時も雨予報なのでとりあえず鷹戦で美味いもの食っておいて!

中林20系
初期のきんどーさん&トシちゃん(笑)

最初はこうだったんですよね。トシちゃんはそう大きな変化はありませんでしたが、きんどーさんはエラの張った顔から…赤木○恵さんっぽくなってしまいましたね。

※以降、○木春恵さんをテレビで見かけるたびに“きんどーさん…”と思ってました

この記事を拝見して、近くなんだしやっぱ行こうかなぁ…と思ったら終わってるし。
マカロニは衝撃的でしたね!マンガ内マンガというか、METAフィクションが頻繁に行われていたんだなぁと今にして思います。そして当時の小チャン…黄金時代でしたよね。

わたしも、子供の頃はいい年してと笑ってたトシちゃんの年を超え、きんどーさんの年さえ超えて…彼らのようには(いい意味で)なれなかったな、と。

独りで描かれてた上に、ある日ふと思って見返したら…スクリーントーンを使ってなくて、すべてが手描きなんですよね。ギャグ漫画家は神経をすり減らすと言いますが、作画においてもそうだったんだな、と。

レポートありがとうございました!ついでにポンチョですが、先日のサッカー観戦で初めて雨に降られることが決定してたので、100円ショップで買ったポンチョ持参でした。客が少ない試合(=なでしこ二部)だから傘でもいいのですが(←結構、多ござんした)、ポンチョは快適ですね!傘みたいに濡れないし、カッパみたいに蒸れないし。


長文失礼。やっぱ気になったら行かないと(笑)。

  • 2018/06/05 (Tue) 20:09
  • 返信
さかした/ふぁぶ
さかした
★中林20系さん

コメントありがとございますー。
ヤヴァイよ赤木春恵にしか見えなくなっちゃったYO!(伏せてないし

開催期間短いですよねぇ。
もう少し広いギャラリーでやったらいいのになと思いました。クッソ狭くて見てられないんですよ。
土日は整理券が出て相当待ったという話も聞きました(友人が行って整理券もらって入ったらしいです)。
客にあまり優しくない展示だったな…。
もっと早くレポ出せばよかったなぁと反省してます(出かけたりぐったりしたりでそれどころではなかったけど)。

そそ、スクリーントーン使ってないんですよね!
どんだけ神経すり減らしたのと問いたくなるくらいの手仕事に泣けてきます。
昔ラジオ番組内でチャンピオン作品のラジオドラマやってたの思い出しましたよ。
マカロニもやってました。一番記憶にあるのは750ライダーだけど。光の声が確か富山敬さんだったな。
あゝチャンピオン最高。

ポンチョ使えますよね。
傘は周りの邪魔になるので極力使いたくないし。
ただポンチョ着て濡れたままで歩くのが嫌なんですよねぇ。雨で冷えてトイレ近くなるし。
暫くはポンチョの世話になりそう(´・ω・`)