FC2ブログ

180515-18富山金沢大阪神戸 その3

つづき。

部屋は狭いけど洗面所兼トイレの横にお風呂があって浴槽と洗い場が別。
トイレとお風呂が別で浴槽と洗い場があるってだけですごくテンション上がるんですが。
狭い浴槽で立って体を洗わなくていいんだよ?
ちゃんと腰掛けがあって座って身体洗うってとてもいい。
浴槽に湯は張らないでシャワー使っただけだったけどよかったなぁ(バブが用意されてあって友達は湯を張って使ったと言っていた)。
洗面所にヘルスメーターも備え付けられてたので乗りました。乗らなきゃよかったと後悔した( ;谷)


5月16日。

4:40AMの窓からの景色。
20180516001.jpg
4時間くらい寝たら起きてしまった。
眠れそうにないので本を読んでだらっと過ごす。
朝ごはんの時間になったら食堂へ。
Pさん先に来て食べていた。

朝ごはん。
20180516002.jpg
何種類かおにぎりがある。
わたしは食べなかったがますのすしのおにぎりがあって食べた人達みんな美味いって言ってたな。
Pさんはこれから立山に行くと言っていた。
Pさんが食べ終わって食堂を出て行った後にCさんが来てOさんが来てCさんのおねえさんが来てわたしが食べ終わって出て行った。
結構時間かけて食べていたのだった。なので当然写真以上に食べている。
腹パンパン。美味しかった。

寝間着の上に注意書きがわざわざ置いてあるのに食堂には寝間着で来る人が数人いた。
字が読めないらしい(
20180516003.jpg

トイレとお風呂別でお風呂は浴槽と洗い場が別、そして食事が美味しいというポイント高い宿だったのでまた来ることがあったら泊まりたい。
チェックアウトして駅でお土産を買う。
何処かに観光でも行けばいいのだろうが下調べ一切なしで行かず。野球観に来たんだし。
しかし鬼のように暑い。この日の富山は30℃超え。

電鉄富山駅をチラ見。
富山地方鉄道本線、直通立山行。
20180516004.jpg

次の行き先金沢へ。
あいの風とやま鉄道⇒IRいしかわ鉄道を使って移動するのもよかったけど、富山駅から金沢に行くバスが出ているのでそちらを利用。
運賃が少しバスの方が安い。時間もそんなには変わらないし。
しかし激混み。高速バスなので立つことは禁止だが補助席までほとんど埋まってたよ。
バスに乗って少し行くと富山城があった。あーここだけは見ておけばよかったか。
眠くて寝てしまってた。

気付けば金沢駅に到着。
終点は兼六園下で途中の香林坊で降りてもよかったのだがお土産買いたいから金沢駅で下車。

『やかん体、転倒する。』
三枝一将・作。
20180516005.jpg

20180516006.jpg

20180516007.jpg

ひゃくまんさん3ヶ月ぶり。
20180516008.jpg

広告の京田くん。
20180516009.jpg

土産しこたま買って昼ごはん。
不愛想な対応の女性に案内してもらった後は愛想のいい女性がオーダー取りに来た。
メニュー書いてあるボードをテーブルに持ってきてそこからチョイス。
20180516010.jpg
お値段が1080円だったのよ。
1080円って消費税込みの値段だと思うじゃん?
違うのよ。これに消費税乗っけての会計だった。
外税かよっ。文字のマジックとか思い込みとかもやっとした。
ちゃんと確認しない方が悪いんだけど、すごく釈然としない。
まあ二度と行くことはないよね。うちから遠いし。

バスに乗ろうとバス停探してたら一切周りを見ずにキャリーバッグ引く女にバッグ当てられた。
とても痛かったのでバッグ蹴飛ばしてうんこ踏めという呪いをかける(蹴飛ばしたことも気付いてない。ダメだろ)。
北鉄バスは北鉄のICカードしか使えないので注意。

香林坊で下車。
2月まで気付かなかった香林坊地蔵尊にお詣り。
20180516011.jpg

20180516012.jpg

御由緒書き。
20180516013.jpg

郵便局に寄ってから宿にチェックイン。
いつも使ってる宿ではなく路地挟んで向かいにある同じ系列の宿にした。
部屋は広い。
ソファーがある。
でもテレビがカード式。病院を思い出しちゃったよ。
イマドキ珍しいねぇ。
なので翌日の移動先の宿までテレビを見ることはありませんでした(

つづく。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません