FC2ブログ

頭の中はふにゃふにゃな方がいいと思っているわけで

先日、北国出身の友人に東京の人っぽいと言われた。
生まれも育ちも東京だが、両親は東北の出だし育った町は東京の町っぽくないところ(畑だらけ)。
昨年名古屋に立ち寄った時も立ち呑みで一緒になったおにいちゃんに『ちゃきっこい』と言われた。
ちゃきっこい…ちゃきちゃきしてるってことらしい。
ちょっと意外ですね。
意識していない部分でした。
下町の人とは言われることはあるけど、東京の人っていうのはなかなか新鮮である。


***

3月末で仕事を辞めるけど、一応派遣の方で仕事探したり。
未だ案件はないけどね。
たまたま4月から始まって条件合う案件があったのでエントリーしてみたら直ぐに連絡が来た。
一番のネックである部分が合わなかったのだ。
もうちょっと親切に詳細を書くといいと思うよ。それで何人も諦めたみたいだから。
連絡くれたコーディネーターがおっきなおともだちを相手にする仕事をしてた時の担当の人だった。
当時散々文句垂れたので何ともバツが悪いというかなんというか。
でもお互い様ですよね。


***

知ってるのよオーラを醸し出している人が非常に苦手である。
話している人を遮って(本人は合いの手入れているつもりなのかもしれないけど)、『それ知ってるわ、そういうものよね』という人。
実際は何もわかってないと(笑
人の話遮ってまで話したいみたいですが、スルー。

こういう人は何処かで時間が止まっているらしく、今までこうだったからこうだって言い切っちゃう。
それをうちの母親に話したところ、『んなわけないだろ、物事は常に動いているのだ』と一蹴。
その通りだと思う。
その人より母親の方が人生の先輩ではあるが、うちの母親って柔軟だなぁとちょっと感心したのですよ。

おばさんっていう生き物は我が我がで人の話一切聞かないもんなぁ。それでもってしゃしゃり出てくる。
友人の一人が『おばさん同士で話してるけど全然噛み合ってなくて、でも話し終わってお互い納得している』という話をしていた。
納得してるんじゃなくて自分の話したいこと言ってすっきりさせてるだけだよな。
いやぁ、おばさんって(笑
自分もおばさんだが、おばさんの中に居るのは苦痛なのですよ。


***

職場における自分は大人然ではない。いや、普段も。
難しいお年頃(笑)になってきたのでせめて頭の中だけでもふにゃふにゃな方がいいと。
たまに足跡つけてくださる高校生の女の子のBlogがなんともいいんだよな。
高校生らしいっていうか。
自分の高校生の頃とはなんか違うし(好き勝手やってましたからなぁ)。
いつも読み逃げしちゃって申し訳ないなぁと思いつつ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません