FC2ブログ

ありかなしかと言えばなしだ。

未だ絶賛花粉症ちう。
今日天気がよかったし週間予報見ても大丈夫だと思ってたからカメラ持って出かけようと思ったんだけど、ダメでしたね。
鼻が詰まって唸りまくってたわ…。
桜も昨日一昨日の雨でかなり散ってしまった。花散らしの雨ェ…。


***

ある被告のBlogを読んだら自己評価高すぎて腹いっぱいでげっぷが出そうになり途中で読むのをやめた。
Blogはやめて有料メルマガにするそうじゃないですか。
全てにおいてよく解らないなぁ。
自己プロデュース力が凄いってことはわかったけど。


***

昨年末辺りからのマイブームが弁当Blogと写真Blogと共に人生の先輩方のBlogを読むことでして。
先輩方の文章は丁寧でイメージが掴みやすくてすごく勉強になる。
読む頻度は弁当や写真に比べたら少ないんだけど、その分時間をかけて読んでます。
ランキング形式のサイトで上から順々に読んだりしてるけど、注目記事も読んだり。
野次馬的で非常に自分では好ましくないと思っているんだけど、読んだら文章も写真も素敵でなぁ。
これは眼福。


***

経緯はさっぱりわからないけど、起こった事実はそこには残っているわけで(そのままにしている)。

SNSに登録してない人から友達になってる人のを使って書き込みがあった。
腹立ったわ。友達にしか見せてないからね。
大したことをあげてるわけではないが、どうかと思う。
見たかったら登録して申請したらいい。
土足で部屋に上がって荒らされたみたいなもんだよ。
それ、すごく嫌い。
たとえ友達でも許さない。

随分前に別れた人が現在付き合ってる人と一緒にSNSを覗いてたことに気付いてマジギレしてた知人が居たことを思い出した。
それ聞いた時もドン引きだったけど、実際やられるとやはりドン引きですな。
何してもいいって勘違いしてる人っているんだよねぇ。
わしが直後に流した言葉はきっかけ与えてしまった人ではなくやった人に向けてのものですから。

先日友人と呑んだ時にめんどくさい話をした。
まさにそれですよ。
リンクしたなぁ。

己を知ることは大事ですよ、ほんと。


***

幼稚園に通ってるか通ってないかくらいの女の子があちこちに飛んで回っていてお母さんにちゃんと歩きなさいと注意されてた帰宅途中。

20140402001.jpg
桜と共に我が町はこぶしが満開。
最近こぶしと木蓮の違いがわかりました…。

道端のこぶしをあいぽんで撮ってたら後ろに気配を感じた。
飛び回ってた女の子じゃないかw
元気よく『こんにちは!』って挨拶されました。
こちらも『こんにちは』って返しておじぎしました。
お母さんがどの辺りに居るか確認して『お母さん、向こうで待ってるよ。行ってあげたら?』と言ったら、ビューンとお母さんのところに走って行った。
いいなぁ、元気で。


なかなか時間が合わないから友達と会うこともほんとに少ないんだけど、近所の友達がたまたま捕まったというか捕まってくれたので夜な夜なドーナツ食べに行った。
20140404001.jpg

ぶれが生じたら誰かと話すのが一番だな。
同調するのではなく違うなら違うと言う人と。そして、フラットに。
ありがとね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 6件

コメントはまだありません
もさく

こぶし
僕も好き。

もくれん
もっと好き。

  • 2014/04/06 (Sun) 05:08
  • 返信
ぽち
最後の1節に

強く同感します。

『ぶれが生じたら誰かと話すのが一番だな。
同調するのではなく違うなら違うと言う人と。
そして、フラットに。』

なかなかお話したい相手を捕まえて一緒に過ごすことができない時には、
自分の中の対極にある2つの感覚とそれぞれに対話して、
なるべく丁寧に書き落としてみます。そしてその言葉を読み直しながら
自分の中の両極の二人にちゃんと通じるように何度も読んでみます。
そうして書き直しつつ書き直しつつ、どちらの自分にもきちんと意味がとれて
それなりに納得のできる用にしている…つもりです。
毎日の書物はそうではないけれど、なるべくそういう視点から自然に考えられるように
なれたらいいな、と思ったりするのでした。

『ぶれが生じたら誰かと話すのが一番だな。
同調するのではなく違うなら違うと言う人と。
そして、フラットに。』

心構えとして覚えておきたい言葉です。

さかした
花はいいな

>もさく
コメントありがとございます。
ねえちゃん、うれしいわ。

生まれ育った町がこぶしの町で、越した先もこぶしでいっぱいだった。
うちの界隈は桜もいっぱいだよ。

あ、そうだ。
高知の方がこの日記帖に遊びに来てくれてるんだよ。
ご縁があるおかげで高知も遠いような近いような(いつになったらわしは高知に行けるんだろ…w)。

  • 2014/04/06 (Sun) 20:56
  • 返信
さかした
結局は会話かな、と

>ぽちさん
コメントありがとございます。

わしは家と職場でしかほとんど会話なくて、それも必要以上に話さないのでたまにまずいなって思うんです。
友達と居る時はいっぱい話すしいっぱい聞きます。しかし普段はほとんど話さない人間です。
下手すると話さない日もあるというw

誰かと話さないとぶれますね。
今回のぶれは似たようなことの積み重ねで、それって自分が悪いのかなって思ってしまうこと。
でも予期せぬことが降りかかって来るのはこれは自分が悪いとかそういうものじゃないんですよね。
それでもぶれてしまう。まずいよなぁ。
ぽちさんがいう対極のふたつの感覚と会話するが出来なくなるんです。
書き落とす、か。やってみようかな。
色々鈍くてめんどくさがりで無頓着なのもアレなんだけどね( ;谷)

会話は同調も感情も無駄に要らないなと思うのですよね、こんな時は。
淡々と話して見えるものがあるかなと。

  • 2014/04/06 (Sun) 21:10
  • 返信
ぽち
書き落としと自分の中での会話

自分の中での対話がうまくできない時には
書き落としておいて、ちょっと間を開けて読み返してみます。
そうすると自分の中で整理できていなかったり、ぼんやりしていたところが
思いがけず書き落とした中から見つかったり、そうかな?と思っているうちに
考えるポイントを見つけられたりして。

淡々と話す、言葉にする、表現することで、
何かが見えたりわかったりすると
ふふっと嬉しい気持ちになったりするなぁ(*´ω`*)

さかした
わしにはやはり難しいかもしれない…

>ぽちさん
コメントありがとございます。

なるほどです。
結構それはここでやってるかもです。
でも何かわかってもフフって思えないことばかりだぁ(;∀;)
冷静に向き合えば向き合うほど怒り沸々してくる自分の性格をすっかり忘れてました(トホホ
怒ると体力使うからあまり怒りたくないんだけどなぁ。

穏やかに生きるが信条なのでもう少し精進致します…。

  • 2014/04/07 (Mon) 22:34
  • 返信