FC2ブログ

伯父の愛をひしひしと感じた日。

今日は親父の一周忌で三多摩にある実家へ。
横浜の叔父、館林のいとこ、妹一家、我が家が集結。
こじんまりと法要。
横浜の叔父と義弟とわしは花粉症で撃沈(;∀;)
それでも伯父と義弟は呑みまくってましたが(わしは薬を飲んでしまったので酒は呑まず)。

昨年11月に宮城の伯父の一周忌で集まった時にいとこに旅がらすが好きだと言ったら、覚えていてくれてお土産もらったー♪
CA3D0778.jpg

いとこお勧めのかりんとう饅頭。
CA3D0777.jpg
皮はぱりぱりサクサクのかりんとう味。
中は餡子。
これは美味い。
餡子ダメなわしでもガッツリいけちゃう。
家長は相当気に入ったらしくパクパク食べてたw


昨年12月に母から草加の伯父から荷物届いたから取りに来いと言われていて、やっとその荷物を持って行くことが出来たのですよ。
母宛てに荷物が送られてきたので母は中身を見ていて既に笑ってる。
聞いてたのでわしも中身を知ってたけど、みんなの前で荷物を開けてみた。
約1m10cmくらいの棒が2本。
1本は竹の棒、もう1本は横浜の叔父が言うには樫じゃないかと。
CA3D0779.jpg

CA3D0780.jpg
同梱されていた袋にはクマよけの鈴と手紙。

手紙を要約すると、
『あんたはふらふら山に行っちゃうから気を付けないと。
この仕込杖を持って行ってクマが出た時に使いなさい。
ひもを足で踏ん付けて使いなさいよ』

おんちゃん、わしゃ山は行かないって何度も言ったでしょうに。
つか、仕込杖?

し こ み づ え ?

手紙に書いてあったようにひもを足で踏ん付けてみた。
CA3D07810001.jpg

…仕込んであった(汗

妹とわしは顔を見合わせて同じことを言った。

『これってクマと戦うこと前提だよね?(滝汗』

仕込杖持ってるやつなんて早々居ないし、自分が仕込杖持つとは夢にも思わなかった…。
伯父は心配してくれてるんだよな。
でも、家宝にする(笑
クマよけの鈴はありがたく使わせていただきますm(__)m


***

【追記】
変にテンション上がってよく見てなかったけど、ちゃんと見たら刃は付いてないのよね。
スコップを少し鋭くした感じだし。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
nami
No title

こんばんはー。

たいそう心・・・いえ、舌が惹かれる甘いもの・・・(じゅる


・・・いかんいかん!


それはそうと、仕込み杖とは・・・伯父様、なかなか気合いの入ったお方ですね(笑


(^(Ξ)^)にご注意なさった方がいいのは確かですが、実際にお使いになるには刃を研ぎなおしたりとかしなきゃいけないでしょうね・・・
と、その前に、法律的に持ち歩きが大丈夫なんだろうかと、少ーし心配ですお^^;


ではではー。

さかした
Re: No title

>namiさん
ほんと美味いっすよ。
昨年、雪歩きの後にお土産売ってるところで見つけたかりんとうドーナツっていうのも美味かったです。
群馬はかりんとう天国なのかしら?

そですねぇ、刃は然程鋭利ではないので研ぎ直さないといけないかも。
法律的には~って自分を含めた集まった人間達も悩んでましたよ。
てか、持ち歩きませんよ(^^;
流石に移動する時に持ち運びが困難ですから(笑

  • 2011/02/26 (Sat) 22:07
  • 返信
nami

やはり、さすがに持ち歩きはなさらないですか。(^_^;)

その場でお話がされたように、普通は、取り扱いのことを考えると譲渡したりもしないようなものだと思いましたが、それをお渡しになったというのは、本当に伯父様は、気合いというか、覚悟というか、そういうものをお持ちですね。

ふぁぶさんにも、そういう気概(覚悟?緊張感?意識?)をもって自然の中に入っていってほしいと思われたのでしょうかね。

  • 2011/02/26 (Sat) 22:31
  • 返信
さかした
血筋なんでしょうねぇ

>namiさん
ちょっと持って歩けないですねぇ。
わしは雪原には行くけど山は行かないし。

これ、伯父の自作なんですよ。
ほんと感心しちゃうんですよね。
うちの父方は自分で作れるものは自分で作るという家系でして。
うちの父もそうでした。

そして無鉄砲なのも血筋でして(笑
自分がそうだから今までの経験を元にして渡したんだと思います。
今日来てくれた横浜の叔父も相当無鉄砲です。
風に吹かれて、が好きな家系なんですよね。きっと。

  • 2011/02/26 (Sat) 23:03
  • 返信