FC2ブログ

亀戸香取神社へ

亀戸天神に向かう途中、参道を見つけた。
正直なことを言うと亀戸天神と間違ったんですよ。
よく見たら香取神社って書いてあるし。
先ずは天神さまに行きたかったので後程お詣りしますと心の中で手を合わせて通り過ぎた。

天神さまのお詣りの途中から雨が降ってきて、香取神社に向かう途中から本降りに。
鳥居と参道。
参道は商店街になっていていい感じ。
20161029010.jpg

ここのあたりまでほんと下町の商店街でした。
20161029011.jpg

鳥居を潜ったちょっと先に狛犬氏が居るんですが、天神さまの日記でもあげましたけど撮影設定確認しないで写したもんだから完全に失敗しまして(;∀;)
とても凛々しい狛犬氏だったことだけお伝えします。

亀戸香取神社。
ご祭神は経津主神。
相殿に武甕槌神と大己貴神。
天智天皇4年(665)、藤原鎌足公が東国下向の際、この亀の島に船を寄せられ、香取大神を勧請され太刀一振を納め、旅の安泰を祈り神徳を仰ぎ奉ったのが創立の起因。
平将門が乱を起した際、追討使俵藤太秀郷が香取神社に参籠し戦勝を祈願して戦いに臨んだところ乱を平らげたので神恩感謝の奉賽として弓矢を奉納、勝矢と命名された。
…不思議とご縁ある藤原秀郷さん所縁の神社さんでしたか。

拝殿。
20161029014.jpg

そしてスカイツリーがよく見えます。
20161029015.jpg

友達との待ち合わせ時間もあったので駆け足でお詣りしてお暇。
凛々しい狛犬氏にまた会いたいので今度は晴れた日にお詣りに行きたいと思います。
スポーツ振興の神様を謳ってるのでスポーツやってる方はお詣りに行くのもいいかも。
大きくないけど落ち着く亀戸の鎮守様です。
(この界隈の方々は香取神社の氏子さんで直ぐ傍の亀戸天神の氏子さんは墨田区の総武線の南側にお住いの方々だそうです)

あ、こち亀の両さんの像があるのは『亀有』の香取神社ですのでー。
わたしも未だに亀戸と亀有を間違えるんだな…。

公式サイト ⇒
参道の亀戸香取勝運商店街のサイト ⇒


関連記事
スポンサーサイト



コメント 6件

コメントはまだありません
もんじゅ
No title

この参道兼商店街に、伝説の八百屋がありますw
S本商店の漬け物&季節によっては蒸かした八頭オススメ
(↑くどいYO!)

  • 2016/11/01 (Tue) 22:04
  • 返信
さかした
★もんじゅのすけ氏

コメントありがとございますー。

あ、なんかわかったかも。八百屋さんあったわw
家長にもんじゅのすけ氏が教えてくれた漬物の話したら食べたいと言ってましたw

もんじゅ
No title

女将さん優しいから「電車乗る?なら二重にしとくね~」と
糠漬けの臭いが漏れないようにしてくれるんだけど
曳舟駅あたりでダダ漏れなんだよなw
亀戸大根は、うそ替え神事の頃に出回るので
その頃に是非。

  • 2016/11/01 (Tue) 22:31
  • 返信
さかした
★もんじゅのすけ氏

ダダ漏れwwwwwwww
あーでもいいね。その気持ちがとてもうれしいね。
亀戸大根、了解です。
倒れてなければがんばって行きますわー。

ぴよ社長
No title

東京の密集した中にある神社、
おだやかな感じがいいですね^^
塩竃神社と同じ神様だわ!

さかした
★ぴよ社長さん

コメントありがとございますー。

下町なのでほんとに密集した中にあるんですよねぇ。
とても落ち着く神社さんでしたよー。

鹽竈神社は塩土老翁神が平定であちこち回るふつぬしさんとたけみかづちさんを先導して歩いたことから3柱お祀りしてますね。
総本社である香取神宮が千葉、鹿島神宮が茨城にあるので信仰が深いんですよん。
城東に当たるあたりは香取信仰が多いかなぁと勝手に思ってます。